おやつ

クエケタヤップ/クエダダ―ル

Kuih Ketayap / Kuih Dadar

一口サイズの甘いクレープ。甘いココナッツの実入り

しゃきしゃきとしたココナッツの食感がさわやか!

先日マレーシア人に和菓子の説明をしたら、「おしるこ、大福、おはぎ、ぜんぶ小豆ねー」と言われました。マレーシア菓子にとっての小豆といえば、ココナッツ。殻の内側の白い実を削ったココナッツフレーク、それを水に浸して染み出たココナッツミルク。どちらもよく使われています。このケタヤップもココナッツを使ったお菓子で、薄いクレープのような皮のなかに、甘く煮たココナッツフレークがたっぷり。外側の皮はしっとり、中のココナッツフレークはしゃきしゃき食感というコントラストも楽しいです。たしか、わたしが初めて食べたのは、おばちゃん2人が切り盛りしていた移動式のおやつ屋台。甘すぎず、やし砂糖のコク深いココナッツの餡、おいしかった! 高速バス乗り場で買って、バスのなかで食べたこともあったな~。手が汚れないし、こぶりなサイズなのも場所と時間を選ばない食べやすいところ。旅のおともにどうぞ。

Memo
夜市や朝市、露店やショッピングモール内のお菓子コーナーで販売。外側の皮が緑色なのは、パンダンリーフという香りのいいハーブのエキスによるもの。ゆでた枝豆のようなほっこりとした香りに癒される。

Photo
コタバル、パサマラム(夜市)にて持ち帰り、2個で2リンギットぐらい、2013年

関連記事

  1. クエシプ
  2. ローミー
  3. フィッシュヘッドカレー
  4. ピーナッツトンスイ
  5. アイスカチャン
  6. アパンバリ
  7. ヤムケーキ
  8. アヤムゴレン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 海老麺
  2. マレーシアのおやつ事情 Kuih in Malaysia
  3. 「華人文化、中元节の儀式」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.09
  4. Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」ニョニャ・ワンプレートごはんの作り方
  5. 参加型オンライン・屋台祭り(29日)自宅でマレーシアの名物料理を作ってみよう。Jom masak Laksa Sarawak and Asam Pedas
  6. 10種のクッキングソースが日本上陸! マラッカからボルネオの味まで、自宅で本格マレーシア料理を味わおう
  7. 「華人文化、中元节の料理」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.08
  8. 東京・九段下「マサマサ」 マレーシアの家庭料理をティフィン(弁当箱)で楽しむ
  9. クエゴヤン
  10. ヤムケーキ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。