おやつ

バナナケーキ

Banana Cake / Kek Pisang  

バナナ王国に定着した西洋菓子。バナナの香りが幸せをはこぶ

甘さひかえめでしっとり食感。朝ごはんにもおやつにもいい

レストランのデザートに、菓子専門店に、ベーカリーに、そして会社の食堂にまである、定番のおやつバナナケーキ。甘すぎず、しっとりもっちり食感で、かめば、バナナの香りがふわっと漂います。家庭でもよく作られていて、日本に帰国してからはジジさんから習ったレシピで何度もリピート。おすそわけした友人にも好評です。さて、このバナナケーキ、調べてみると、ポルトガルやオランダの植民地時代にうまれたユーラシアン料理にルーツがあるようで、小麦粉を使ってオーブンで焼くというのは西洋菓子由来。ほんで、マレーシアはバナナがたくさんとれるので、店でも家庭でもよく作られるようになったのだと思います。ちなみに、マレーシアのレシピそのままで日本で作ると、甘さひかえめになっちゃう。なぜなら、マレーシアのバナナが甘くておいしいから。マレーシアで旅をしたらバナナケーキ、ぜひお試しを。

Memo
現地のレシピをみると、バターではなくサラダ油を使ったものが多い。マレーシアではバターが高級なのも理由だと思うが、サラダ油を使ことで、よりバナナの香りが引き立つようだ。

Photo
クアラルンプール、レストラン「デリシャス」にて、2012年

関連記事

  1. ヨントウフ
  2. ピサンゴレン
  3. 粥(広東系)
  4. ファッティーのチリクラブ
  5. クエシプ
  6. バナナリーフカレー
  7. チャークイティオ
  8. クエスリムカ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 「クウクウの手料理」 タンマリのコラムVol.11
  2. ドリアン販売「スマートトレンド」最高級品種の猫山王が人気!
  3. ナシクラブ
  4. 渋谷西武「偏愛食堂」(終了) マレーシア料理「青いニョニャ・ナシレマッ」Blue Nyonya Nasi Lemak at HENNAI SHOKUDO, Shibuya
  5. 「家族の歴史が映る食卓」タリナ先生にインタビュー
  6. 告知動画ができました! タリナ先生に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  7. 4月開催決定・募集中です。マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  8. オンライン・屋台祭り(終了)「わたしのナシレマッ自慢」 persona Nasi Lemak story
  9. 沖縄・那覇「自然派食堂 タマテバコ」 沖縄の食材で現地の味に仕上げた「ベジ・ラクサ」
  10. Otoサロン「WAU Cafe」肉骨茶(バクテー)の作り方(終了)(マレーシアとシンガポールの2種)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。