おやつ

巨大カレーパン

Curry Bread 

骨付きチキン入り。巨大カレーパン

カレーパン好きにはぜひ食べて欲しい。でも一人はムリよ

日本のカレーパンからは想像できない、度肝を抜かれるやつです。理由その1。2斤はあろうかと思われるほどのビッグサイズで、4~5人でシェアしないと完食できません。理由その2。カレーの登場方法が、びっくり玉手箱。パンの表面から2センチほどの深さに慎重に切り込みを入れてパンを剥ぐと、そこに白い紙があります。それはオーブンシートのような質で、その紙のなかに熱々のカレーが封じ込められているのです。理由その3。このカレー、レストランで食べるカレーそのもので、パン用のアレンジなんて一切無し。ジャガイモはごろごろ、鶏肉にいたっては骨付きです。まわりのパンを剥ぎながら、中のカレーに浸して食べるため、カレーパンというよりも、洋食のきのこスープのイメージ。ジワジワと辛さが襲ってくるカレーに、ミルクパンのような甘めの味のパンがぴったり。これは明らかに、カレーパンというひとつの料理ではなく、カレーとパンが一緒に提供されている、という逸品です。

Memo
この巨大カレーパンは、クアラルンプールから電車で2時間半の都市、イポーの名物。一度、クアラルンプールのチャイナタウンで発見し、持ち帰って、家の電子レンジでチーンとしたのですが、なかなか中まで温まらず苦労した。

Photo
イポー、カンパー地区、20リンギット、2009年

関連記事

  1. チーチョンファン(KLバージョン)
  2. アイスカチャン
  3. ペナンにある、魅せる伝統菓子店
  4. ロジャ(揚げ物バージョン)
  5. チャークイティオ
  6. ペナン・アッサムラクサ
  7. チェンパダ・ゴレン
  8. ワンタンミー(ドライ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. アジアごはんズVol.5(募集中。5月20日18時~)今回は「アジアごはんズが指南!東南アジアの遊び方」
  2. 屋台祭り(募集中、今回は横浜です) 5月27日(日)「ヘルシー派のあなたに。マレーシアのベジ料理、ルイ茶」Malaysian Lui Cha
  3. レポート。キッズベースキャンプにて子ども達にマレーシア・トーク
  4. クアラルンプール伊勢丹の「Nayuta」。マレーシア産のカカオを使ったチョコレートブランド
  5. 世界も認めた「アッサムラクサ」を 東京のペナン料理専門店でいざ実食!
  6. 屋台祭り(終了) 4月28日(土)「マレーシアンバーガーはすごい!」Malaysian Ramri burger and Pau Sambal
  7. Foodex Japan 2018 マレーシア関連ニュース
  8. クアラルンプールの紀伊國屋書店で『ナシレマ!』本、好評発売中
  9. カフェ「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」のメニューに「ナシレマッ」が登場!
  10. 販売書店が増えました! アマゾンでも好評販売中! 本『ナシレマッ!』出版のお知らせ released a book ‘NASI LEMAK’
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。