ピックアップ

東京・九段下「マサマサ」 マレーシアの家庭料理をティフィン(弁当箱)で楽しむ

マサマサ / Masak Masak

お弁当箱「ティフィン」で提供される華人系マレーシア人の家庭料理。ランチは日替わり2種付きで900円、ディナーは全9種(700円(税抜)から選ぶことができる (photo by Vicky san)

 2020年4月にOPENした「マサマサ」。オーナーシェフはマレーシア・ジョホール出身のジェイソンさん。料理好きの両親から習ったレシピで、タレからすべて手作りしています。「ナシレマッ」、「カリーラクサ麺」、「カヤトースト(*ティータイムのみ)」というマレーシアの定番の味に加え、ジェイソンさんが幼いころ食べていた家庭の味を、現地で「ティフィン」とよぶホーローのお弁当箱につめてテーブルへ。ティフィンに入った料理は、「揚げ春巻き」「茹で野菜」「手羽先の塩卵唐揚げ」「揚げ万頭」のように、日本人にもなじみのある中国料理によく似たもの。というのも、ジェイソンさんの家族のルーツは中国にあり、中国料理をベースに、ココナッツミルクの効いたカレーや唐辛子をベースにしたサンバルなど東南アジアならではのスパイスと辛みをアクセントに効かせるのが、華人系マレーシア料理の特徴なのです。どれもご飯がぐんぐんすすむ味で、とくに発酵豆腐の南乳に漬け込んだ「南乳豚唐揚げ」は絶品!

 さて、なぜティフィンによる提供にしたかというと「子供のころ、このお弁当箱を持って学校に行っていました。日本にもお弁当の文化がありますよね。僕と同じように、お弁当を食べて育った日本の方は多いと思います。このマレーシアのお弁当箱をとおして、お客さまの心の中にある懐かしいお弁当の思い出を呼び覚ましてほしいのです」とジェイソンさん。コロナ渦に巻き込まれ、2か月の開店延期を余儀なくされましたが、現在は毎日元気に営業し、東京在住のマレーシア人や近所に住む日本人のリピータも増加中。一度食べたら、また食べたくなる「マサマサ」の味。それは、世界に共通する家庭料理のあたたかさがつまっていているからなのでしょう。

マサマサ / masak masak

住所:東京都千代田区九段南3丁目5−5 グレース和平 1F
電話: 03-6261-4147
営業時間:ランチ 11:00~15:00、アフタヌーンティー 15:00~19:00(カヤトースト提供中)、ディナー 18:00~22:00(予約制) ※最新の営業時間はお店のWebで確認を
定休:日・祝・第一、第三月曜
席数:**席
アクセス: JR市ヶ谷駅より徒歩8分、有楽町線市ヶ谷駅(出口A3)より徒歩8分、半蔵門線九段下駅(出口2)より徒歩10分
Web https://masakmasakjp.com/

※デリバリースタート! (ディナー限定)人気のティフィン箱の貸し出し可能。詳細は店舗内のチラシをご確認ください

関連記事

  1. 神奈川・鎌倉「ロティガール」 マレーシアで人気のあの菓子パンが鎌…
  2. 10種のクッキングソースが日本上陸! マラッカからボルネオの味ま…
  3. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボル…
  4. Close 静岡・浜松「アジアンダイニングキッチン 韻彩」 シェ…
  5. 東京・池袋「マレーチャン1号店」 濃厚な海老の香り。マレーチャン…
  6. podcast【マレーシア情報】オトとジャンナのMトーク 更新
  7. 東京・五反田「ちりばり」 マレーシア料理とお酒の店
  8. 参加型オンライン・屋台祭り(29日)自宅でマレーシアの名物料理を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 「家族の歴史が映る食卓」タリナ先生にインタビュー
  2. 告知動画ができました! タリナ先生に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  3. 募集中。マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  4. オンライン・屋台祭り(終了)「わたしのナシレマッ自慢」 persona Nasi Lemak story
  5. 沖縄・那覇「自然派食堂 タマテバコ」 沖縄の食材で現地の味に仕上げた「ベジ・ラクサ」
  6. Otoサロン「WAU Cafe」肉骨茶(バクテー)の作り方(終了)(マレーシアとシンガポールの2種)
  7. 福建麺
  8. おうちで簡単「ぐるりマレーシアごはんシリーズ」。冷凍パック「ナシレマッ」「サテー」販売スタート。
  9. podcast【マレーシア情報】オトとジャンナのMトーク 更新
  10. 「マレーシア生活でのモーニングルーティン」 タンマリのコラムVol.10
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。