ピックアップ

マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊

Malaysia Cultural Post WAU Vol.16 release 

多民族が織りなす独特のマレーシア文化を発信する情報誌『WAU』。今号はボルネオ島の北部に位置する「サラワク州・クチン」特集。オランウータンからジャングルリゾート、伝統楽器からおいしい麺料理まで。

WAU4周年記号。丸ごと1冊サラワク特集号!伝統楽器「サペ Sape」、神秘の洞窟「フェアリーケーブFairy Cave」、森の中にある「ジャングルリゾートJungle Resort」、「サラワク・ラクサSarawak Laksa」など、ボルネオの魅力を徹底研究。州都クチンの楽しさがぎゅっと詰まったスペシャル号です。

全国のマレーシア料理店、政府関係各所、紀伊國屋書店(笹塚・みなとみらい、クアラルンプールKLCC店)ほか全国約100カ所で配布中。こちらのリンク先より(http://hatimalaysia.com/1742)PDF、またはWeb記事でご覧いただけます。

<企画内容>

Culture:熱帯雨林の自然が育んだ 伝統文化と人々
Music:伝統楽器の代表「サペ」Sape
Food:ボルネオ島の美食!麺天国サラワクを徹底研究
Nature Spot:神秘の洞窟フェアリーケーブ
Place to stay:旅を楽しく 個性派リゾート
Gallery:五感を刺激する サラワクの音、食、衣装
Topics:州都クチンの音楽フェスで世界の音楽を堪能!
Column:音で訪ねるマレーシア#3 Meruked
Souvenior of Sarawak:サラワクのおみやげ

取材や発刊でお世話になった多くの人に感謝!今後ともHati Malaysia発刊のWAUにご期待ください。(次もワクワク企画がたくさんあります!)(Hati Malayisia

関連記事

  1. 食事イベントVol.28(レポート)2月17日(土) ヤ~ムセ…
  2. 連載 「タンマリのマレーシア家族ごはん」について
  3. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年12月
  4. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  5. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシ…
  6. 販売書店が増えました! アマゾンでも好評販売中! 本『ナシレマッ…
  7. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッ…
  8. 「名代 富士そば」に「ラクサそば」が登場!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. Instagramにて情報発信しています。
  2. 調味料からマレーシア料理全体の味の傾向を探る
  3. マレーシア料理の地域性について考察
  4. アッサム・プダス
  5. マレーシア人の民族性と食文化
  6. ちまき
  7. マレーシアごはんの歴史、変遷
  8. イカン・バカール
  9. ウツボカズラご飯
  10. サンバル
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。