ピックアップ

新宿「激辛グルメ祭り2022」でラクサ、ナシレマッを食べよう!(9月21日~26日登場)

3年ぶりに開催される「激辛グルメ祭り2022」に、東京・渋谷のマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン」が出店決定!  同店の人気メニュー、「ミーラクサ」「ナシレマッ」「ロティチャナイ」がイベント限定の激辛仕様で登場します。

マレーアジアンクイジーン出店情報「激辛グルメ祭り2022」

・出店日程:2022年9月21(水)~9/26(月) の6日間
・開場時間:11:00~21:00 (L/O 20:30)
・場所:新宿区立大久保公園 (東京都新宿区歌舞伎町2丁目43番)

詳細はこちらのWebサイト 激辛グルメ祭り よりどうぞ

マレーアジアンクイジーンのほかにも「蒙古タンメン中本」「京華楼」「宇都宮餃子」など有名店が続々出店。いろんな味を一同に楽しめるのがイベントの醍醐味ですね。それぞれ提供日が異なっているので、お目当ての店が集まる日をWebでチェックしてお出かけ下さい。新宿駅からぐんぐん歩く必要がありますが、にぎやかな屋外イベントはやっぱり楽しい。激辛(といっても、やさしいチャーシェフが作る味なので、前回はそこまで辛くなかった、笑)のマレーシア料理をお楽しみください。

関連記事

  1. 虜になる発酵食品 マレーシア文化通信No.28
  2. ナシウラム
  3. 開催決定! マレーシア文化オンライン講座_第3期(2021年8月…
  4. ナシレマッ完成写真とドリアン感想の紹介。8月30日・常夏の国マレ…
  5. 「華人文化、中元节の料理」 タンマリのマレーシア家族のごはん V…
  6. マレーシアを表現した「ロカメイド」の作品に注目。
  7. 屋台祭り(終了)7月29日(日)「夏にぴったり。マレーシアの青い…
  8. レポート。葛飾区にてマレーシア食文化レクチャーを担当

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 3月6~9日【パネル展&トーク】マレーシアごはん紀行展を開催
  2. マレーシアごはんカレンダー2024、販売完了。
  3. Instagramにて最新情報を発信しています。
  4. 朝ごはんもある!「マレーカンポン・コピティアム」
  5. 新宿にて「マレーシアフェア2023」開催決定! マレーシアグルメが大集合
  6. 調味料からマレーシア料理全体の味の傾向を探る
  7. マレーシア料理の地域性について考察
  8. アッサム・プダス
  9. マレーシア人の民族性と食文化
  10. ちまき
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。