マレーシア

マレーシア文化通信【WAU_Vol.21】AYAMが支えるマレーシア人の食卓、マイスターが伝授する旅プラン

Malaysia Cultural Post WAU Vol.21  1/Sep/2019 release 

多民族が織りなす独特のマレーシア文化を発信する情報誌『WAU』。21号の巻頭特集は、100年以上続く食品メーカー、アヤムに注目。マレーシア人のふだんの食生活に欠かせない人気商品の理由に迫ります。文化トピックはサバ州のアーティスト集団パンクロック・スゥラップが制作した一枚の大きな木版画作品『TINAGAS KIEYEP』。そして、マレーシアの魅力をたっぷり楽しめるとっておきの旅プランをマレーシアマイスターの瀧井さんに聞きました。

※WAUは全国のマレーシア料理店、政府関係各所、紀伊國屋書店(笹塚・みなとみらい、クアラルンプールKLCC店)ほか全国約100カ所で配布中。こちらのリンク先よりPDF、またはWeb記事でご覧いただけます。

<企画内容>

Travel:達人がすすめる 今、行きたい マレーシア旅
Food:アヤムが支えるマレーシア人の食卓
Culture:一枚の絵に描きこまれた 少数民族の生活
Gallery:スマトラサイ《タム》の死を未来につなぐ
Topics:注目レストランADU Sugar/マレーシアフェア東京/書籍 『地元に愛される名物食堂 マレーシア』
Column:音で訪ねるマレーシア#8 ピート・テオ
Column:マレーシア映画コラム#5 マレーシア・アニメーションの父、ハッサン・ムタリブ
Event:11月2日からマレーシアフェア2019@新宿中央公園

WAUを発刊しているHati Malaysiaの活動については、こちらのWebサイトをどうぞ

関連記事

  1. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシ…
  2. マレーシアカレーについて比較考察  Malaysian Chic…
  3. マレーシアのオススメみやげ スーパーで買える伝統菓子ドドル
  4. クアラルンプールの紀伊國屋書店で『ナシレマ!』本、好評発売中
  5. Hati Malaysia 文化講座(終了)12月9日(日)三越…
  6. ブラチャンにかけた情熱。ペナン島とケダ州にて
  7. 「忘れられないもやし」マレーシアごはんツアーinイポー レポート…
  8. マレーシアごはんツアー2018年10月(満員御礼!)「ボルネオ島…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チキンルンダン
  2. テタレ
  3. NHK BSプレミアム『美の壺:憩いのティータイム 紅茶』にテタレ Teh Tarik登場!
  4. 大阪・難波「リャンアロウ」 2日間かけて仕込む窯焼きローストポーク
  5. クエベンカン
  6. note 更新中 マレーシアのドリアンのディープな話し  Durian in Malaysia
  7. 揚げ年糕(ニエンガオ)
  8. ビスクマゾーラ
  9. バナナケーキ
  10. 持ち帰りでも楽しもう! マレーシア料理店、ネット販売など営業状況まとめ(5日8日更新)Delivery & Take-away available! Malaysian food in Japan
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。