イベント

マレーシアごはんツアー2018年10月(申込み受付中)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching

Malaysian Food tour 2018 in Borneo Kuching

バラエティに富んだマレーシアごはんをとことん楽しむツアー。第7弾となるマレーシアごはんツアー2018は、ボルネオ島のサラワク州「クチン」を巡ります。

お席、すこしずつ埋まってまいりました。ご希望の方はお早めにお問い合わせくださいませ。

サワラク州・クチン名物の「サラワク・ラクサ」

日本ではまだ知られていないクチンですが、じつは、マレーシア“ツウ”の間では美食の町としてたいへん有名。とくにカレースープ麺「サラワク・ラクサ」、汁無しあえ麺「コロミー」、漢方煮込みスープ麺「クエ・チャップ」などの“麺料理”が人気で、とくにラクサは、アメリカ人のグルメレポーター(アンソニー・ボーディン氏)から神の朝ごはんと絶賛されたほど!

今回のごはんツアーでは、これら麺料理を徹底的に食べ歩き、さらにラクサのクッキングクラス、ビダユ族のご家庭での食事会、ノスタルジックな町で開催されている夜市体験なども含めたスペシャルなツアー。多民族共生city of unityをうたうサラワクで、マレーシアという国の真髄を体験していただける内容です。(記事の下段に写真で紹介しています!)

マレーシアごはんの旅2018 in ボルネオ島・クチン
2018年10月5日(金)~10日(水)6日間
募集締め切り 8月30日(木)
ご旅行代金(1名様1室料金) 165,000円 (1名1室利用)
※2名様1室利用の場合は、上記金額より5000円オフ。
※別途、空港施設料、現地出入国諸税、燃料サーチャージ、宿泊税が必要となります。
※マレーシアからの参加も可能です。詳しくは下記パーパスジャパンの菊地様までお問い合わせください。

 

■旅行スケジュール(予定)

10/5(金) 成田 夕刻/夜
成田空港(21:40)より、航空機にて空路クチンへ(クアラルンプール経由)[機中泊]

10/6(土)
朝 機内
クチン着(09:40)
昼 「コロミー」(サラワク名物の汁なしあえ麺)
午後 オラウータン保護センター訪問
おやつ 「クエ・ラピス・ケーキ」(スポンジ生地を一層一層丁寧に焼き上げたもので、バームクーヘンのような味)
夕刻 マレー系料理

10/7(日)
クチン
朝 「サラクワ・ラクサ」(スパイスとココナッツミルクのカレースープ麺)
ウェットマーケット(生鮮市場)、スーパー訪問
昼 「BAUのマイケルさん宅でビダユ族の昼ごはん」
ドリアンの木、胡椒農園見学
パワースポット・フェアリーケイブ(※希望者のみ。運動靴を持参してください。)
夜  「シニアワンの夜市」にて公開カラオケを聞きながら楽しく食事!

10/8(月)
クチン
朝  「チキンライス」(サラクワっ子自慢の一品) 
昼 「ゴンピア」など(パンにチャーシューを挟んだ軽食)
夜  「豪華シーフード」で心も体も満足!

10/9(火)
クチン
朝  「クエ・チャップ」(漢方煮込みスープ麺) 
料理教室「サラクワ・ラクサ」(カレースープ麺)
昼 料理したものを頂きます。
夕刻 「トマト麺」
クチン空港(20:00)より、航空機にて空路帰国の途へ(クアラルンプール経由)

10/10(水)
成田田空港着後(07:40)

■クチンで食べ歩く予定の料理、またみどころはこちらです!

クチンの人々

見どころとおみやげ

■利用予定ホテル
(スーペリアクラス) マジェスティックホテルまたはグランドマルゲリータホテル

■利用航空会社 マレーシア航空
■最少催行人数 6名(定員10名)

旅行実施 株式会社パーパスジャパン

募集締め切り 2018年8月30日(木)
お待ちしております

お問い合わせ・お申込み
株式会社パーパスジャパン 担当 菊池彩子様
TEL 03-5775-1919 FAX : 03-3796-4193
Eメール kikuchi@purposejapan.com (菊池様宛て)

このツアーの特設Webサイトはこちらです
http://www.purposejapan.com/malaysia/tours/PTC-04117.html

★お申込みは、上記Webサイトより、菊池様宛てにお送りください。
★ツアー内容に関しましては、古川音宛(oto@malaysianfood.org)でもOKです!

ご参加申し込み、心よりお待ちしております。
みんなでマレーシアを食べつくしましょう!

関連記事

  1. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年12月
  2. 「ナシレマバーガー」がマレーシアで人気!
  3. マレーシアごはんの会Vol.2。マレーチャンduaにて開催しまし…
  4. 屋台祭り(終了) 3月25日(日)「俺のマレーシア菓子祭り」Ma…
  5. マレーシアごはんの会Vol.8。大地の木でハリラヤ祭り
  6. マレーシアの飲茶文化について、ペナンの大東酒樓で考えた
  7. ロイさんとチャーさんが教えてくれたこと
  8. 9月1日、2日「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チキンルンダン付き」Nasi Lemak with Rendang Ayam
  2. 9月1日、2日「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia MAKAN Fest」ごはん、雑貨が横浜に集合!バティック色付け、サペ演奏もあります。Malaysia food event in Yokohama, entrance free 雨天決行!室内です
  3. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  4. 屋台祭り 7月29日(日)(終了)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  5. マレーシアごはんツアー2018年10月(申込み受付中)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  6. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  7. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  8. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  9. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。