現地情報

「ナシレマバーガー」がマレーシアで人気!

Nasi Lemak Burger in Malaysia is trend ?!  

News その1 

クアラルンプールのペタリンジャヤ地区、お洒落カフェの「ナシレマバーガー」。 アヤムゴレン(鶏の唐揚げ)にサンバルソースをかけ、それをバンズではさんで。レポートして下さったじゅんさんいわく「要するに、ナシレマの具をパンではさんでます。そのものも美味しいのですが、店内のコミュニケーションも洒落が効いていて楽しいし、店員さんもとっても愛想がよかった!」とのこと。ただし2017年の期間限定メニューだそうで、今はないかも…だそう。ナシ(ごはん)は無しのバーガーですが、ピリ辛のサンバルはパンとの相性もよさそうなので、日本でもメニュー化したら、流行りそう!

Nasi Lemak Burger @myburgerlab in Petaling Jaya, photo and info by Mr Jun 

News その2

ペナン在のサヤさんレポート。こちらは、現在販売中。マレーシア発のファストフード店「Marrybrown」にて「ナシレマバーガー」(セットで約15リンギ)。パンではさんであるのは、なんと、ココナッツミルクで炊いたご飯(これがナシレマ)と鶏の唐揚げ。ポテトフライには、ピリ辛のサンバルがとろりんかかり、これまたナシレマには欠かせないピーナッツがごろごろと!

Nasi Lelamk Burger @Marry Brown in Malaysia photo and info by Saya san

レポートしてくれたサヤさんいわく、「バーガーは、たしかに Nasi Lemak味です! ご飯ものっているので、ほんのりココナッツの味がします。ほかのNasi Lemak Burger食べたことありますが、これは一番Nasi Lemakです! 音さんに、今すぐ、届けたい!」とのこと。

ごはんをバーガーにするといえば、凡人の発想ですとライスバーガーを想像しますが、そうではなく、パンでナシレマそのものを挟むところが潔い。そして味もよしなんて!

そろそろ、日本にも、ナシレマブーム、かもーん!

関連記事

  1. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年6月
  2. マレーシアの飲茶文化について、ペナンの大東酒樓で考えた
  3. マレーシア料理とは
  4. アジアごはんズVol.6(終了)2019年2月3日(12:00~…
  5. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシ…
  6. マレーシアのラクサ事情 Laksa in Malaysia
  7. アジアごはんズ「唐辛子タレ食べ比べ」開催レポート
  8. Foodex Japan 2017 マレーシア関連ニュース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 「クウクウの手料理」 タンマリのコラムVol.11
  2. ドリアン販売「スマートトレンド」最高級品種の猫山王が人気!
  3. ナシクラブ
  4. 渋谷西武「偏愛食堂」(終了) マレーシア料理「青いニョニャ・ナシレマッ」Blue Nyonya Nasi Lemak at HENNAI SHOKUDO, Shibuya
  5. 「家族の歴史が映る食卓」タリナ先生にインタビュー
  6. 告知動画ができました! タリナ先生に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  7. 4月開催決定・募集中です。マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  8. オンライン・屋台祭り(終了)「わたしのナシレマッ自慢」 persona Nasi Lemak story
  9. 沖縄・那覇「自然派食堂 タマテバコ」 沖縄の食材で現地の味に仕上げた「ベジ・ラクサ」
  10. Otoサロン「WAU Cafe」肉骨茶(バクテー)の作り方(終了)(マレーシアとシンガポールの2種)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。