ごはん&麺

ワンタンミー(ドライ)

Wanton Mee Dry

ワンタンミー、隠れた主役はチャーシュー

マレーシアでコシのある麺食べたいなら、この料理を選ぶべし

小麦粉と卵でつくった細麺、ワンタンミー。ツルッとした舌触りとコシのある食感は、日本のラーメン(とんこつ系の細麺タイプ)に近いです。このワンタンミー、もとは香港の麺料理。ワンタンをトッピングしたスープ麺なのでワンタン麺(ミー)とよばれているのですが、マレーシアのものには、ワンタンよりも重要な具があります。それは、こんがり炙った豚のチャーシュー。チャーシューにはかなりこだわっていて、この味が人気を左右します。ワンタンミーはスープのありなしの2種が選べますが、チャーシューの味をしっかり堪能できるドライが定番(というか、私は好き)。特製ソースをからめた細麺に、チャーシューの甘い脂身が包みこみ、その絶妙なことと言ったら!ここまでくると、ワンタンミーというよりも、チャーシューミーと名付けてしまいたい。

Memo
ワンタンミーに添えられている酢漬けにした緑のチリ(写真中央)。これが大事。ちょい辛の唐辛子ピクルスで、チャーシューと麺を完璧につなぎます。麺にからめて召し上がれ

Photo
クアラルンプール、ソラリスショッピングモール、4リンギット、2012年

関連記事

  1. ロティチャナイ
  2. チキンウィング
  3. クエケリア
  4. チーチョンファン(KLバージョン)
  5. アンクークエ
  6. ナシゴレン
  7. チェンドル
  8. 粥(広東系)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マレーシア文化オンライン講座_第3期募集中(2021年8月~9月)
  2. ペナンより中継!タリナ先生に習う、人気スイーツ「サゴ・グラマラッカ」の作り方(7月25日・参加費無料)。Online cooking class, Sago Gula Meraka from Penang
  3. podcast【マレーシア情報】オトとジャンナのMトーク 更新
  4. 「普通車が豚肉専門店。店主とのやりとりで学んだこと」 タンマリのコラムVol.12
  5. 虜になる発酵食品 マレーシア文化通信No.28
  6. シェア会開催。マレーシア文化通信【WAU_Vol.28】伝統楽器サペ奏者、発酵食品、雑貨
  7. (MCO中にて、日時調整中)マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン第2期(ペナンから中継)
  8. プレミアム・フードショー2021、マレーシアのブースが盛況!
  9. レポート。マレーシア料理・ライブレッスン(4月期・終了)
  10. 「名代 富士そば」に「ラクサそば」が登場!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。