おやつ

プルッインティ

Pulut Inti

もち米で元気100倍。甘いココナッツをふりかけに

外見はナシレマ似ですが、甘いおやつです

甘いココナッツの実ともち米と一緒に食べるおやつ。三角型で、バナナの葉に包まれているのが特徴です。たとえるなら甘いおにぎりで、おかかのかわりにココナッツ。もち米はつぶさず、そのまんまのほくほく米粒です。じつは、初めて買ったときはナシレマ(持ち帰り用)のつもりで、葉っぱを開けてみるといささか具が少ない。食べてみると、あらまびっくり、甘かった!(同じ経験をした人は多いはず) 見比べてみると、たしかにナシレマよりちょっと小ぶりなサイズですが、見た目が同じなので間違えても仕方なし。マレーシアには、このように葉っぱに包まれたおやつがたくさんあります。中が見えないので、外見からはどんな味かまったく想像できません。この場合、お店の人に聞くのがいちばんで、あれこれいろいろ聞くよりも「甘い?甘くない?(Sweet or not sweet? )」のひとこと質問が効果的。甘いおやつなのか、しょっぱめのおやつなのか、味の傾向が一瞬でつかめます。ぜひお試しを。

Memo
葉っぱに包まれているのは、日本の柏餅のように葉の香りをつけたいから。また乾燥防止や殺菌効果もある。いうなれば、葉っぱはエコなサランラップといえる。

Photo
クアラルンプール、ペタリンジャヤ「ナシレマ・ビレッジパーク」、1リンギットぐらい、2014年

関連記事

  1. ナシゴレンパタヤ
  2. ローミー
  3. 亀ゼリー
  4. クエスリムカ
  5. 粥(広東系)
  6. カレーパフ
  7. クエラピス
  8. 蟹の塩卵ソース炒め

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 「クウクウの手料理」 タンマリのコラムVol.11
  2. ドリアン販売「スマートトレンド」最高級品種の猫山王が人気!
  3. ナシクラブ
  4. 渋谷西武「偏愛食堂」(終了) マレーシア料理「青いニョニャ・ナシレマッ」Blue Nyonya Nasi Lemak at HENNAI SHOKUDO, Shibuya
  5. 「家族の歴史が映る食卓」タリナ先生にインタビュー
  6. 告知動画ができました! タリナ先生に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  7. 4月開催決定・募集中です。マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  8. オンライン・屋台祭り(終了)「わたしのナシレマッ自慢」 persona Nasi Lemak story
  9. 沖縄・那覇「自然派食堂 タマテバコ」 沖縄の食材で現地の味に仕上げた「ベジ・ラクサ」
  10. Otoサロン「WAU Cafe」肉骨茶(バクテー)の作り方(終了)(マレーシアとシンガポールの2種)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。