おやつ

プルッインティ

Pulut Inti

もち米で元気100倍。甘いココナッツをふりかけに

外見はナシレマ似ですが、甘いおやつです

甘いココナッツの実ともち米と一緒に食べるおやつ。三角型で、バナナの葉に包まれているのが特徴です。たとえるなら甘いおにぎりで、おかかのかわりにココナッツ。もち米はつぶさず、そのまんまのほくほく米粒です。じつは、初めて買ったときはナシレマ(持ち帰り用)のつもりで、葉っぱを開けてみるといささか具が少ない。食べてみると、あらまびっくり、甘かった!(同じ経験をした人は多いはず) 見比べてみると、たしかにナシレマよりちょっと小ぶりなサイズですが、見た目が同じなので間違えても仕方なし。マレーシアには、このように葉っぱに包まれたおやつがたくさんあります。中が見えないので、外見からはどんな味かまったく想像できません。この場合、お店の人に聞くのがいちばんで、あれこれいろいろ聞くよりも「甘い?甘くない?(Sweet or not sweet? )」のひとこと質問が効果的。甘いおやつなのか、しょっぱめのおやつなのか、味の傾向が一瞬でつかめます。ぜひお試しを。

Memo
葉っぱに包まれているのは、日本の柏餅のように葉の香りをつけたいから。また乾燥防止や殺菌効果もある。いうなれば、葉っぱはエコなサランラップといえる。

Photo
クアラルンプール、ペタリンジャヤ「ナシレマ・ビレッジパーク」、1リンギットぐらい、2014年

関連記事

  1. フィッシュヘッドカレー
  2. クレイポットチキンライス
  3. サラワクラクサ
  4. ビーフヌードル
  5. プトゥ・マヨン
  6. ナシカンダー
  7. アパンバリ
  8. ナシレマッ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 3月6~9日【パネル展&トーク】マレーシアごはん紀行展を開催
  2. マレーシアごはんカレンダー2024、販売完了。
  3. Instagramにて最新情報を発信しています。
  4. 朝ごはんもある!「マレーカンポン・コピティアム」
  5. 新宿にて「マレーシアフェア2023」開催決定! マレーシアグルメが大集合
  6. 調味料からマレーシア料理全体の味の傾向を探る
  7. マレーシア料理の地域性について考察
  8. アッサム・プダス
  9. マレーシア人の民族性と食文化
  10. ちまき
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。