おかず

ファッティーのチリクラブ

Fatty Chili Crab  

フランス料理のように、ソースはパンにつけて

マレーシアならではの蟹料理。蟹の新しい可能性を体感できます

日本の蟹料理は、蟹身をしっぽり味わうものですが、マレーシアのはまったくの別物。フライパンに殻ごと豪快に放り込み、ソースで炒めた料理です。蟹本来の味より、どのソースを絡めるかが重要で、シーフード専門店ではチーズソース、チリソース、アッサムソースなど約30種のソースをそろえるところもあります。海鮮料理店「ファッティクラブ」は、「蟹といえばココ」といわれる有名店で。その名を有名したのは独特のチリソースです。チリといっても緑のチリ(唐辛子)を使っていて、ソースの色はダークブラウン。食べた瞬間はニンニクの香ばしさとコクのある甘みを感じますが、徐々にピリピリとした辛さが口中に広がっていきます。このソース、お店でもたった2人しか知らない秘蔵のレシピ。チリソースの蟹は色んなお店で提供していますが、このソースの味を他店で食べたことは1度もありません。皿に残ったソースは、薄切りのトーストにつけて食べます。これがまたいいんですよね~。

Memo
蟹の殻を砕くためのハンマー(ミートハンマーと同じ)が各テーブルに用意されていて、みな躊躇せずに蟹を叩いています。店内は工事現場のような喧騒です。

Photo
セランゴール、PJ Taman Megahのレストラン「ファッティクラブ」、マッドクラブを選んで24リンギ、2010年

関連記事

  1. 巨大カレーパン
  2. フィッシュヘッドヌードル
  3. フィッシュヘッドカレー
  4. プトゥ・マヨン
  5. ロティボーイ
  6. クレイポットチキンライス
  7. ボボチャチャ
  8. ミールブス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マレーシア文化オンライン講座_第3期募集中(2021年8月~9月)
  2. ペナンより中継!タリナ先生に習う、人気スイーツ「サゴ・グラマラッカ」の作り方(7月25日・参加費無料)。Online cooking class, Sago Gula Meraka from Penang
  3. podcast【マレーシア情報】オトとジャンナのMトーク 更新
  4. 「普通車が豚肉専門店。店主とのやりとりで学んだこと」 タンマリのコラムVol.12
  5. 虜になる発酵食品 マレーシア文化通信No.28
  6. シェア会開催。マレーシア文化通信【WAU_Vol.28】伝統楽器サペ奏者、発酵食品、雑貨
  7. (MCO中にて、日時調整中)マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン第2期(ペナンから中継)
  8. プレミアム・フードショー2021、マレーシアのブースが盛況!
  9. レポート。マレーシア料理・ライブレッスン(4月期・終了)
  10. 「名代 富士そば」に「ラクサそば」が登場!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。