おかず

チキンカレー

Chicken Curry / Kari Ayam  

スパイスの香りにココナッツミルクのまろやかさがあとを引く

普段の食卓にある、いつものカレー。マイルドな辛さなので食べやすさもグー!

ココナッツミルク入りのまろやかカレー。骨付きの鶏肉をじっくり煮込んであり、鶏のうま味と玉ねぎなどの香味野菜の甘みが一体化したコクまろタイプです。多民族国家のマレーシアは、人口の約7%をインド系マレーシア人が占めていて、このチキンカレーはインドカレーの作り方によく似ています。高温の油でカレーリーフやクミンを炒めて香りを出したり、ホールとパウダーの2種類のスパイスを巧みな時間差で加えたり。特徴的な香りは八角とシナモンです。さて、このチキンカレーがどのようにお店で提供されているかというと、上の写真のような一品料理でテーブルに並ぶことはかなり稀。通常は、おかずが店頭にずらっと並ぶタイプの食堂で、おかずの1種類として提供されています。つまり、炒めもの、蒸しもの、揚げもの、といろいろな種類のおかずのなかに、カレーがあるのです。これらのおかずにはメニュー名が表示されておらず、どれがチキンカレーかは見分けられないので、お店の人に聞きましょう、また、チキンカレーの肉をとらず、汁だけ盛った場合は無料です(詳しくは、下記のマレーシアカレーについて比較考察を参照)。民族を問わず、年齢を問わず、みんなが大好きなチキンカレーは、マレーシア料理の基本ともいえる味。是非食べてみてください。

★アスリシェフに習ったチキンカレーのレシピを記事で公開しているのでぜひ。Crea Webコラム日本で買える食材&スパイスでできる! マレーシアの本格チキンカレーの作り方

★カレーについてディープに考察した記事はこちら。マレーシアカレーについて比較考察  Malaysian Chicken Curry

Memo
カレーがある店なら、かならず提供している定番メニュー。英語名の「チキンカレー」で注文しても通じるし、マレー語名の「カリーアヤム Kari Ayam」でもOK。

Photo
クアラルンプール郊外、レストラン「カリーガイズ」にて(現在閉店)、2015年

関連記事

  1. NHK BSプレミアム『美の壺:憩いのティータイム 紅茶』にテタ…
  2. ナシチャンプル Vol.2
  3. 「家族の歴史が映る食卓」タリナ先生にインタビュー
  4. レポート。屋台祭り(終了)10月20日(日)14:30「ラクサと…
  5. 巨大カレーパン
  6. Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」ニョニャ・ワンプレー…
  7. パンミー(スープ)
  8. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 「クウクウの手料理」 タンマリのコラムVol.11
  2. ドリアン販売「スマートトレンド」最高級品種の猫山王が人気!
  3. ナシクラブ
  4. 渋谷西武「偏愛食堂」(終了) マレーシア料理「青いニョニャ・ナシレマッ」Blue Nyonya Nasi Lemak at HENNAI SHOKUDO, Shibuya
  5. 「家族の歴史が映る食卓」タリナ先生にインタビュー
  6. 告知動画ができました! タリナ先生に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  7. 4月開催決定・募集中です。マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  8. オンライン・屋台祭り(終了)「わたしのナシレマッ自慢」 persona Nasi Lemak story
  9. 沖縄・那覇「自然派食堂 タマテバコ」 沖縄の食材で現地の味に仕上げた「ベジ・ラクサ」
  10. Otoサロン「WAU Cafe」肉骨茶(バクテー)の作り方(終了)(マレーシアとシンガポールの2種)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。