ピックアップ

レシピ集を販売します。マレーシア人に習った50のレシピ Malaysia COOKBOOK

7年間のマレーシア料理教室で、マレーシア人の先生から習ったレシピをまとめた本です

ナシレマッ、チキンライス、カレーからデザートまで全50種!

『マレーシア人に習った50のレシピ Malaysia COOKBOOK』日本語
文・編集・撮影:古川音 (Oto Furukawa,  Malaysia Gohan Kai)

デザイン:Jun Tanaka(王様商會・mee graphics & print)
写真協力: NgeeJee Tsan, Jun Tanaka(Page.04スパイス) and  Yukihisa Sugiu(Page.25)
A5版変形/オールカラー/48ページ/1200円(税込)
発行・販売/Malaysai Gohan Kai

マレーシア料理集を制作しました。ずっとずっと心のなかで思っていたものが、皆さまのおかげで、またひとつ形になりました。紹介しているレシピは下記です。

1 ごはん・パン・麺
ナシレマッ/ほぐし魚の混ぜご飯(Nasi Ulam)/海南チキンライス/アッサム・ラクサ/フィッシュヘッド・ヌードル/クレイポット・チキンライス/マレーちまき/あみあみクレープ(Roti Jala)/卵のバゲッドサンド(Roti John)/鶏としょうがのスープ麺

2 カレー
鶏肉のココナッツカレー/鶏肉のルンダン/フィッュヘッド・カレー/イカカレー/海老とパイナップルのココナッツミルク煮

3 炒めもの・揚げもの
揚げ海老のバター風味/カレーパフ/かきの卵炒め/サテー/鶏のから揚げ/揚げわんたん/海鮮あんかけ豆腐/ペーパーチキン/ハニーチキン/イカフライ/キャベツのママッ風炒め/レタスのオイスターあえ/干し大根入り卵焼き/小松菜の煮干し炒め/ゴーヤの塩卵炒め

4 煮もの・蒸しもの
鶏のトマト煮込み(Ayam Masak Merah)/イカのサンバル煮込み/鶏の醤油煮/海老の葱しょうが蒸し/鶏ひき肉の蒸し煮/ふわふわ蒸し卵/蒸し魚の梅干し風味/鶏の手羽海老餃子

5  スープ
鶏の漢方スープ(鶏骨茶)/ヨントウフ/レンコンスープ

6  デザート・ドリンク
バナナドーナッツ/バナナケーキ/ピーナッツクッキー/ボボチャチャ/タピオカプリン/さつまいものおやつ/スリーレイヤー紅茶/テタレ/アッサムボイ

☆たとえば、レシピ集掲載のバナナケーキはこちらです。

 

  • レシピ集の販売について(順次、更新中)

    現在、東京神保町の「内山書店」、渋谷・横浜のマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン」にて販売しています。アマゾンでは販売しておりません。
    直販も可能ですので、ご希望の方は、下記の情報を記載の上、メールにてお申込みください。(※配送料がかかります。10冊以上ご購入される場合は割引価格あり)

    ・お名前
    ・お名前 カナ表示
    ・メールアドレス
    ・ご住所(郵便番号含む)
    ・電話番号
    ・ご希望の冊数
    ・お届け方法 (下記のお届け方法より、お選びください)

    ●スマートレター便(郵便) ★ご注文は4冊まで★ 全国一律 180円
    ポスト投函になりますので、配達日時および時間の指定はできません。

    ●宅急便(佐川 or クロネコ) ★お急ぎの場合・5冊以上ご注文の場合★
    ご注文の数、配達先によって異なりますので、ご予約後、メールにて配送料金をお知らせします。

    ご注文のメール拝受後、送料をふくむお見積もり金額、お支払方法(銀行振り込み)につきまして、ご返信いたします。お振り込み後の送付となりますので、あらかじめご了承ください。ご注文後、3~4日経っても返信が無い場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。よろしくお願いいたします。

    ご注文のメールの宛先 古川 音 oto@malaysianfood.org

  • マレーシア人に習った50のレシピを制作して思うこと

「マレーシア人に故郷の味を学ぶ」をコンセプトに、7年前にスタートしたマレーシア料理教室。レストランのシェフであるアスリさん、チャーさんを中心に先生をお願いし、家庭料理から屋台飯、地域限定の味まで、さまざまなメニューを学びました。今回、レシピをまとめたクックブックの制作にあたり、この7年間の体験が次々によみがえり、私はこの料理教室で、ごはんの魅力に“憑りつかれた”(みょうな言い方ですが、この言葉が今はしっくりきます)と実感しています。

 アスリさんは、日本に来てから料理の仕事を開始。そのとき、お母さんはすでに天国で、料理を教わったことは一度もありません。でも、お母さんの味が再現できるんです。「僕は10人兄弟の末っ子で甘えん坊。お母さんが大好きだったから、台所で料理をするお母さんとずっと一緒にいたんだよ」。故郷の味を作るとき、いつもお母さんが近くにいる気がする、とアスリさん。

 チャーさんは、共働きの両親のもとで育ち、親戚の家によくあずけられていたそうです。家庭料理を教えて欲しい、とお願いすると、「忙しいお母さんだったから、ものすごく簡単で、教室で教えるほどでも……」と。無理にお願いすると、たしかに超簡単。でも、その料理のおいしさといったら! お母さんが作る料理に、簡単とか難しいとか、そんなものは関係なく、どれも等しくおいしくて、尊いことを知りました。

 ごはんにまつわるすべては、命をつむぐことに密接に関わっています。食材の命、誰かがごはんを作ってくれた記憶、ごはんを食べながら友人と過ごした時間、それらをとりまく様々なこと。それらすべてが命の糧になり、今の私たちの生きる礎になっています。だから、ごはんの記憶は決して忘れないのです。命と寄り添った時間からうまれたレシピ集。ぜひ、ご覧になってください。(マレーシアごはん会 古川音)

関連記事

  1. レポート。イオンにてマレーシアフェアのトークショーを担当
  2. アジアごはんズ「唐辛子タレ食べ比べ」開催レポート
  3. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  4. 奥渋にあるコンセプト書店「SPBS」で『ナシレマ!』本、販売中
  5. 販売書店が増えました! アマゾンでも好評販売中! 本『ナシレマッ…
  6. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシ…
  7. レポート。葛飾区にてマレーシア食文化レクチャーを担当
  8. マレーシアごはんツアー2018年10月(満員御礼!)「ボルネオ島…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 家庭の味「小松菜と煮干し炒め」のレシピ
  2. ロティボーイ
  3. プトゥバンブ
  4. プルッウダン
  5. マレーシアのホテル朝食が美味&安い。ナシレマッにお粥、麺まで驚きの種類
  6. パイナップルタルト
  7. マレーシア文化通信【WAU_Vol.23】民謡ムジク・アスリの歌手に注目、定番の調味料図鑑、伝統芸能マイン・プトゥリ
  8. People 牛田うっしぃさん 旅するパクチー人
  9. クエシプ
  10. クエカペ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。