ピックアップ

奥渋にあるコンセプト書店「SPBS」で『ナシレマ!』本、販売中

Selling Nasi Lemak book at book store in Shibuya, Tokyo 

 渋谷・東急本店 Bunkamura(文化村)からつづく道。ここは、お洒落なレストランや個性的なショップが並ぶ“奥渋”とよばれるエリア。この町にある書店「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(シブヤ パブリッシング アンド ブックセラーズ/略称:SPBS)」で、ナシレマッ!の本を販売していただいています。

世界の人々の生活が感じられる世界のごはん本のコーナーに『ナシレマッ』本! 書店「SPBS」は、奥渋の文化発信の拠点として、アーティストや食関係者の人々に親しまれている  

 場所は、渋谷の映画館アップリンクから、5分ほど歩いて左手。ちょうど、2018年1月20日~26日は、アップリンクにてマレーシア映画の名作タレンタイムが上映されるので、タレンタイムを観終わったら、ぜひ足をのばして、書店をのぞいてみてください。

 渋谷の書店にナシレマッ!本を置いていただけるなんて!感激です。どうぞ、皆さまの手にナシレマッ本がとどきますように。SPBSは、カルチャー好き・ごはん好きにとってはワクワクする書籍のオンパレードなので、ぜひのぞいてみてください。

関連記事

  1. 終了。11月開催、マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッ…
  2. レポート。葛飾区にてマレーシア食文化レクチャーを担当
  3. 「普通車が豚肉専門店。店主とのやりとりで学んだこと」 タンマリの…
  4. 持ち帰りできるマレーシア料理11選 お弁当からスイーツまで現地の…
  5. レポート。キッズベースキャンプにて子ども達にマレーシア・トーク
  6. Hati Malaysia 文化講座(終了)12月9日(日)三越…
  7. (終了)8月31日・9月1日「マレーシアごはん祭り2019~Ma…
  8. Foodex Japan 2018 マレーシア関連ニュース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. アーカイブ動画公開。堺市アセアン交流事業とコラボの料理教室開催!タリナ先生の「チキンライス」の作り方
  2. 終了。麺好きの方に。オンライン・セミナー(11月20日・無料)魅惑のマレーシアヌードルの世界。Tasty Tasty !! Malaysian noodle
  3. 終了。ニョニャ・ラクサ。マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  4. マレーシアの米料理 Nasi in Malaysia
  5. 終了。11月開催、マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン第2期(ペナンから中継)
  6. 日本で初体験! マレーシア産のフレッシュドリアン「雷神(D24)」
  7. マレーシア食品が充実!オンラインショップ「ハラル・トゥ・ゴー Halal 2 Go 」
  8. 日本でマレーシアの味を楽しもう。調理ソースから胡椒まで揃う「マイキッチン My Kithen」ブランドに注目!
  9. 終了。オンライン・屋台祭り(9月23日)辛いのがうまい。マレーシアの味。Spicy foods from Malaysia
  10. マレーシアのカレーを知ろう!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。