ピックアップ

奥渋にあるコンセプト書店「SPBS」で『ナシレマ!』本、販売中

Selling Nasi Lemak book at book store in Shibuya, Tokyo 

 渋谷・東急本店 Bunkamura(文化村)からつづく道。ここは、お洒落なレストランや個性的なショップが並ぶ“奥渋”とよばれるエリア。この町にある書店「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(シブヤ パブリッシング アンド ブックセラーズ/略称:SPBS)」で、ナシレマッ!の本を販売していただいています。

世界の人々の生活が感じられる世界のごはん本のコーナーに『ナシレマッ』本! 書店「SPBS」は、奥渋の文化発信の拠点として、アーティストや食関係者の人々に親しまれている  

 場所は、渋谷の映画館アップリンクから、5分ほど歩いて左手。ちょうど、2018年1月20日~26日は、アップリンクにてマレーシア映画の名作タレンタイムが上映されるので、タレンタイムを観終わったら、ぜひ足をのばして、書店をのぞいてみてください。

 渋谷の書店にナシレマッ!本を置いていただけるなんて!感激です。どうぞ、皆さまの手にナシレマッ本がとどきますように。SPBSは、カルチャー好き・ごはん好きにとってはワクワクする書籍のオンパレードなので、ぜひのぞいてみてください。

関連記事

  1. 世界遺産マラッカの名物グルメ5選 まん丸ごはんのチキンライスも…
  2. おいしいの3つの要素。サイエンス・カルチャー・ノスタルジック
  3. J-WAVE「ACROSS THE SKY」にてマレーシアの食文…
  4. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボル…
  5. マレーシアごはんツアー2018年10月(満員御礼!)「ボルネオ島…
  6. マレーシアの伝統工芸品、ピューター
  7. 「ガーデンクリニック広尾」体験レポ。英語も日本語も対応可のマレー…
  8. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マレーシア料理教室(募集スタート)客家料理、野菜たっぷりルイ茶 Malaysian cooking class, Lei cha
  2. サラワク州のバリオの塩 Bario Salt from Sarawak, Borneo
  3. ボルネオ島の美食の町、クチンごはんツアー開催レポートFood tour report in Kuching
  4. アジアごはんズ「唐辛子タレ食べ比べ」開催レポート
  5. 屋台祭り(募集スタート)5月26日(日)「ロティ祭り&タンドリーチキン」Malaysian Roti, Murtabak and Tandoori Chicken
  6. マレーシアごはんイベント「春節・イーサン2019」レポート
  7. 世界遺産マラッカの名物グルメ5選 まん丸ごはんのチキンライスも絶品!
  8. 屋台祭り(終了・レポート)4月27日(土)「濃厚海老だし、その名も海老麺!」Malaysian Prawn Mee and Prawn kuih
  9. 屋台祭り(終了) 3月30日(土)「マレーシアのビリヤニとサンバル」Malaysian Biryani & Sambal Petai
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシャリファ · アマニさん、イデル · プトラさんインタビュー&絶品朝ごはん
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。