ピックアップ

奥渋にあるコンセプト書店「SPBS」で『ナシレマ!』本、販売中

Selling Nasi Lemak book at book store in Shibuya, Tokyo 

 渋谷・東急本店 Bunkamura(文化村)からつづく道。ここは、お洒落なレストランや個性的なショップが並ぶ“奥渋”とよばれるエリア。この町にある書店「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(シブヤ パブリッシング アンド ブックセラーズ/略称:SPBS)」で、ナシレマッ!の本を販売していただいています。

世界の人々の生活が感じられる世界のごはん本のコーナーに『ナシレマッ』本! 書店「SPBS」は、奥渋の文化発信の拠点として、アーティストや食関係者の人々に親しまれている  

 場所は、渋谷の映画館アップリンクから、5分ほど歩いて左手。ちょうど、2018年1月20日~26日は、アップリンクにてマレーシア映画の名作タレンタイムが上映されるので、タレンタイムを観終わったら、ぜひ足をのばして、書店をのぞいてみてください。

 渋谷の書店にナシレマッ!本を置いていただけるなんて!感激です。どうぞ、皆さまの手にナシレマッ本がとどきますように。SPBSは、カルチャー好き・ごはん好きにとってはワクワクする書籍のオンパレードなので、ぜひのぞいてみてください。

関連記事

  1. レポート。イオンにてマレーシアフェアのトークショーを担当
  2. サンシャワー:東南アジア現代美術展関連イベント、映画鑑賞
  3. (終了)「マレーシアフェア Malaysia Fair」新宿中央…
  4. 屋台祭り(終了) 3月25日(日)「俺のマレーシア菓子祭り」Ma…
  5. アジアごはんズVol.5(終了)。レポート「アジアごはんズが指南…
  6. レポート。マレーシア料理教室(終了)客家料理、野菜たっぷりルイ茶…
  7. J-WAVE「ACROSS THE SKY」にてマレーシアの食文…
  8. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ビーフルンダン
  2. 更新。マレーシア料理店、ネット販売など営業状況まとめ(5日26日現在)Delivery & Take-away available! Malaysian food in Japan
  3. チキンルンダン
  4. テタレ
  5. NHK BSプレミアム『美の壺:憩いのティータイム 紅茶』にテタレ Teh Tarik登場!
  6. 大阪・難波「リャンアロウ」 2日間かけて仕込む窯焼きローストポーク
  7. クエベンカン
  8. note 更新中 マレーシアのドリアンのディープな話し  Durian in Malaysia
  9. 揚げ年糕(ニエンガオ)
  10. ビスクマゾーラ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。