日本

マレーシアを舞台にした映画『鳩 Pigeon』が東京国際映画祭で上映

Movie “鳩 Pigeon”set in Malaysia, Asian Three Fold Mirror 2016  

 

マレーシアを舞台にした映画『鳩 Pigeon』が、東京国際映画祭で上映されました。アジア・オムニバス映画製作シリーズ「アジア三面鏡2016:リフレクションズ」の1作品で、行定勲監督が指揮をとっています。

シャリファ・アマニさんが着ていたサロンの美しい柄、ペナンのノスタルジックな景色のなかで輝く津川さんのオーラ。永瀬さんがまとっていた男っぽい雰囲気。どれも良かった。どのシーンにも、人間の厚みというか、自然とつながる命の連鎖のようなものを感じる映画でした。

また、わたし的に気になったのは、驚きのマレーシア料理が写っていたこと。

「トンポヤ/tempoyak」。ドリアンをそのまま長期発酵させた調味料です。野菜につけたりカレーにいれたりして食べるのですが、発酵させても、ドリアンはドリアン。刺激臭はすこし和らぎ、口あたりがちょっとまろやかにはなっているものの、やっぱりドリアンはドリアン。ドリアン好きにはたまりませんが、ドリアン苦手さんにはひーっとなる味なのです。こ、これを…。あのシーンが忘れられません。

dsc_0332

※トンポヤはコタバルで食べたもの

 

関連記事

  1. 書籍『マレーシア 地元で愛される名物食堂』出版 released…
  2. 「多民族国家マレーシアにおけるアートプロジェクト」F/Tトーク …
  3. Hati Malaysia 文化講座(終了・レポート)2月1日(…
  4. Foodex Japan 2017 マレーシア関連ニュース
  5. アジアごはんズ「唐辛子タレ食べ比べ」開催レポート
  6. レポート。キッズベースキャンプにて子ども達にマレーシア・トーク
  7. 春節のお祝い料理「イーサン」(終了)。2019猪年の福を願おう!…
  8. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ラン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 家庭の味「小松菜と煮干し炒め」のレシピ
  2. ロティボーイ
  3. プトゥバンブ
  4. プルッウダン
  5. マレーシアのホテル朝食が美味&安い。ナシレマッにお粥、麺まで驚きの種類
  6. パイナップルタルト
  7. マレーシア文化通信【WAU_Vol.23】民謡ムジク・アスリの歌手に注目、定番の調味料図鑑、伝統芸能マイン・プトゥリ
  8. People 牛田うっしぃさん 旅するパクチー人
  9. クエシプ
  10. クエカペ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。