日本

マレーシアを舞台にした映画『鳩 Pigeon』が東京国際映画祭で上映

Movie “鳩 Pigeon”set in Malaysia, Asian Three Fold Mirror 2016  

 

マレーシアを舞台にした映画『鳩 Pigeon』が、東京国際映画祭で上映されました。アジア・オムニバス映画製作シリーズ「アジア三面鏡2016:リフレクションズ」の1作品で、行定勲監督が指揮をとっています。

シャリファ・アマニさんが着ていたサロンの美しい柄、ペナンのノスタルジックな景色のなかで輝く津川さんのオーラ。永瀬さんがまとっていた男っぽい雰囲気。どれも良かった。どのシーンにも、人間の厚みというか、自然とつながる命の連鎖のようなものを感じる映画でした。

また、わたし的に気になったのは、驚きのマレーシア料理が写っていたこと。

「トンポヤ/tempoyak」。ドリアンをそのまま長期発酵させた調味料です。野菜につけたりカレーにいれたりして食べるのですが、発酵させても、ドリアンはドリアン。刺激臭はすこし和らぎ、口あたりがちょっとまろやかにはなっているものの、やっぱりドリアンはドリアン。ドリアン好きにはたまりませんが、ドリアン苦手さんにはひーっとなる味なのです。こ、これを…。あのシーンが忘れられません。

dsc_0332

※トンポヤはコタバルで食べたもの

 

関連記事

  1. podcast【マレーシア情報】オトとジャンナのMトーク 更新
  2. マレーシアごはんカレンダー2024、販売完了。
  3. Foodex Japan 2018 マレーシア関連ニュース
  4. Hati Malaysia 文化講座(終了)12月9日(日)三越…
  5. タイ・マレーシアフェア(終了) 10月7、8日 羽田空港にて
  6. ハリナシバチのはちみつ。味がいろいろって本当?
  7. Foodex Japan 2022 マレーシア関連ニュース
  8. 日本で初体験! マレーシア産のフレッシュドリアン「雷神(D24)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 3月6~9日【パネル展&トーク】マレーシアごはん紀行展を開催
  2. マレーシアごはんカレンダー2024、販売完了。
  3. Instagramにて最新情報を発信しています。
  4. 朝ごはんもある!「マレーカンポン・コピティアム」
  5. 新宿にて「マレーシアフェア2023」開催決定! マレーシアグルメが大集合
  6. 調味料からマレーシア料理全体の味の傾向を探る
  7. マレーシア料理の地域性について考察
  8. アッサム・プダス
  9. マレーシア人の民族性と食文化
  10. ちまき
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。