マレーシア料理に縁のある店

シャングリ・ラ ホテル東京の月餅

Moon Cake at SHANGRI-LA Tokyo

「月餅」4266円(税込み)。黒胡麻・小豆・栗・くるみ 各2個入り

マレーシアの中国系民族のあいだでは、中秋の名月の季節、お世話になった人や取引先の会社に感謝の気持ちをこめて、月餅を贈りあう習慣があります。この時期、ショッピングモールやレストランには月餅販売の特設売場が設けられ、箱入りの月餅が山積みに。月餅をいただくと「今年も月餅のシーズンがやってきたなぁ」と時の流れを感じたものでした。

マレーシアでは、月餅は、ひとり1個ではなく、8等分や16等分に切り分けて、みんなで食べます。ずっしりと餡の詰まった月餅は、日持ちがしますし、値段もけっこう高額。なので、みんなで大事に食べる。この心地よいティータイムが忘れられず、日本に帰国してからもつい月餅を見ると買いたくなるのです。

ここ、シャングリ・ラ ホテル東京では、中秋の名月のころはもちろんのこと、1年を通して月餅が購入可能です。贈りものにぴったりの艶やかな金色の箱に、朱色の箱で1個ずつ個別包装。ホテル名のSマークが刻印された月餅は、甘さひかえめで、とっても上品な味です。

黒胡麻、小豆、栗、くるみ。どれもおいしいのですが、わたしのおすすめは黒胡麻。香り豊かで濃厚、それでいてあと味は甘ったるくなく、それはそれは上品。先ほどマレーシアでは8等分してすこしずつ、と紹介しましたが、この月餅は、直径5センチほどの小ぶりなサイズで、ひとり1個でもペロッと食べられます。むしろ、ひとり占めにしたい味。

夕食後のリラックスタイムでも、休日の午後にゆったりお茶を飲みながらでも。そうだ、今度、お世話になったあの人の贈りものにしよう。

電話予約にて購入可能
■シャングリ・ラ ホテル 東京
電話:03-6739-7888(代表)

関連記事

  1. 30個限定。シャングリ・ラ ホテル東京の「桜ピクニックボックス」…
  2. マレーシアのスイーツ「グラマラッカ」を提供
  3. 東京・十条 豚肉の漢方煮込み、バクテー専門店
  4. 28階から眺める東京とマレーシア弁当
  5. dancyu, Feb2017号で、シャングリ・ラ ホテル東京の…
  6. 福岡・次郎丸「カフェロティ」 手作りロティ・チャナイを提供

おすすめ記事

  1. クアラルンプールの紀伊國屋書店で『ナシレマ!』本、販売スタート
  2. 屋台祭り(募集中) 2月25日(日)「カレーミーとラクサを徹底検証」Malaysian kopitiam festival,Curry Mee and Laksa
  3. 3月料理教室(募集中)漢方スープ鶏骨茶と簡単ベジ料理 Malaysian cooking class, Chi Kut Teh, Oyster Lettuce and Tofu
  4. 1月料理教室(終了)国民食ナシレマ、旨辛の焼き魚、さくさく唐揚げ Malaysian cooking class, Nasi Lemak, Ikan Bakar and Ayam Goreng
  5. 屋台祭り(終了) 1月28日(日)「体にやさしいお粥。スイーツまで!」Malaysian kopitiam festival, Chicken Porridge and Bubur Hitam
  6. 食事イベントVol.28(募集中)2月17日(土) ヤ~ムセイ! 春節のお祝い料理「イーサン」で2018戌年の福を願おう
  7. おすすめ! 60名様限定KLツアー、3月まで募集。5つ星ホテルに泊まるマレーシア旅。99,800円(3泊)で往復航空券込み。
  8. 奥渋にあるコンセプト書店「SPBS」で『ナシレマ!』本、販売中
  9. 静岡・浜松「アジアンダイニングキッチン 韻彩」 シェフの家に代々伝わる自家製サンバル
  10. 「ナシレマバーガー」がマレーシアで人気!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。