マレーシア料理店

静岡・浜松「アジアンダイニングキッチン 韻彩」 シェフの家に代々伝わる自家製サンバル

アジアンダイニングキッチン 韻彩 / Asian Dining Kitchen Insai

「カレーラクサ」1000円。濃厚カレースープに、キュウリともやしのシャキシャキ感がよく合っている

 静岡・浜松町にある「アジアンダイニングキッチン 韻彩」。オーナーシェフのマレーシア人、エミリーさん(マラッカ出身)が、ナシレマッ、バクテー、ラクサ、蒸し鶏など、故郷の味でもてなしてくれる店です。

 いちばんのおすすめは、クアラルンプールの人気店で修行したというラクサ。ココナッツミルクとスパイスの香り高い「カレーラクサ」で、麺は風味豊かな卵麺を使用し、量は180gと多め。「友達とシェアしてどうぞ」とエミリーさん。スープの辛さは調整可能なので、お好きな辛さで召し上がれ。

 また、マレーシアの国民食「ナシレマッ」も提供。こちらは、エミリーさんの家に代々伝わるサンバルが特徴。サンバルとは、すり潰した唐辛子に、玉ねぎなどの香味野菜を加えて、じっくり煮詰めた辛味ソースで、マレーシア料理にかかせない調味料。エミリーさんが手作りする辛いながらもコク深いサンバルは、香り高いご飯との相性も抜群です!

マレーシア人が大好きな「ナシレマ」。手羽元のスパイシー煮込みをトッピングして1200円

 料理の辛さや量の調整など丁寧に対応してくれるので、わからないことがあれば、何でも聞いてみてください。故郷マレーシアの味を日本人に知らせたい。その思いを胸に作るエミリーさんの味は、わたしたち日本人の心にもしみるのです。

アジアンダイニングキッチン 韻彩 / Asian Dining Kitchen Insai

住所:静岡県浜松市中区東伊場1-18-13
電話:053-571-1768
営業時間:[月・火・木・金]11:30~1400 18:00~24:00、[土・日]18:00~24:00
定休日:水曜
席数:14席(カウンターあり)
アクセス:遠鉄バス20番 東伊場バス停を降車、徒歩1分、新浜松駅から1,345
Web https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22025868/(食べログ)

 

関連記事

  1. 東京・渋谷「マレーアジアンクイジーン渋谷」 お洒落空間で絶品ロー…
  2. 大阪・天満「エーファモサ」 ペナン出身アルトンシェフ
  3. 東京・五反田「ちりばり」 マレーシア料理とお酒の店
  4. 東京・芝公園「ペナンレストラン」 ペナン出身のシェフが家族で経営…
  5. 大阪・難波「ケニーアジア」 関西在住マレーシア人の心のよりどころ…
  6. 茨城・大みか「ポコピサン」 全国にファンがいるアスリシェフに会え…
  7. 神奈川・横浜「マレーアジアンクイジーン横浜」 マレーシア在住経験…
  8. 福岡・次郎丸「カフェロティ」 手作りロティ・チャナイを提供

おすすめ記事

  1. 屋台祭り(再募集スタート)10月21日(日)「酢鶏とロジャ最高!マレーシアのパイナップル料理がアツい!」Special Malaysian Nasi Goreng and Chicken chop with Pineapple
  2. レシピ集を販売します。マレーシア人に習った50のレシピ Malaysia COOKBOOK
  3. 屋台祭り(終了)8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チキンルンダン付き」Nasi Lemak with Rendang Ayam
  4. (終了)「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia MAKAN Fest」ごはん、雑貨が横浜に集合!バティック色付け、サペ演奏もあります。Malaysia food event in Yokohama, entrance free 雨天決行!室内です
  5. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  6. 屋台祭り(終了)7月29日(日)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  7. マレーシアごはんツアー2018年10月(満員御礼!)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  8. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  9. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  10. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。