おかず

バクテー

IMG_0919

Bak Kut Teh 肉骨茶

マレーシアの朝活は、家族で大鍋を囲む

マレーシアで暮らす日本人の間で、人気ナンバーワン

漢方スープの豚煮こみ料理「バクテー(肉骨茶)」。マレーシア発祥の料理で、中国系マレーシア人の大好物です。漢方効果で驚くほどやわらかい豚肉。長時間煮込んだ熱々のスープは、「当帰」「玉竹」など10種以上の漢方を使い、おいしいだけでなく夏バテ予防や疲労回復にも効果があるとか。スープを飲めば、異国らしい八角の香りが鼻をくすぐり、胃のあたりがふわっと温かくなります。ごはんの上にスープを2~3杯かけて猫まんま風に、食欲が暴走してもいいなら、そこにつけダレの唐辛子にんにく醤油をちょっと垂らして。激うまです。このバクテー、中国系マレーシア人にとっては定番の朝ごはん。早朝5時に開店し、昼2時頃には売り切れという店も多々。週末の朝のバクテー店には、家族で大鍋を囲む姿があります。大声でしゃべりながら、スープをすすり、豚肉にかぶりつく。その姿は、南国の太陽のようにパワフルで、キラキラ明るいのです。

Memo
スープは無料で追加ができる。鍋を指さして「スープ!」といえば、お店の人がスープをやかんかお椀に入れて持ってきてくれる。スープに揚げパン(油条)をたっぷり浸して食べるのもおいしい。

Photo
クアラルンプール、シャーアラム亜山、ご飯付で10.50リンギット、2008年

関連記事

  1. ボボチャチャ
  2. チャークイティオ
  3. アンクークエ
  4. ペナンラクサ
  5. クエタラム
  6. ドドル
  7. サテー
  8. パンミー(スープ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 海老麺
  2. マレーシアのおやつ事情 Kuih in Malaysia
  3. 「華人文化、中元节の儀式」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.09
  4. Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」ニョニャ・ワンプレートごはんの作り方
  5. 参加型オンライン・屋台祭り(29日)自宅でマレーシアの名物料理を作ってみよう。Jom masak Laksa Sarawak and Asam Pedas
  6. 10種のクッキングソースが日本上陸! マラッカからボルネオの味まで、自宅で本格マレーシア料理を味わおう
  7. 「華人文化、中元节の料理」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.08
  8. 東京・九段下「マサマサ」 マレーシアの家庭料理をティフィン(弁当箱)で楽しむ
  9. クエゴヤン
  10. ヤムケーキ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。