日本

レポート。イオンにてマレーシアフェアのトークショーを担当

Report : Malaysia Food Fair at AEON Makuhari Shintoshin

 2017年10月20~22日、イオンモール幕張新都心にて「マレーシアフェス」が開催されました。3日間のフェア期間中、食文化トーク「マレーシア料理とココナッツ」「マレーシアのおめでたい料理」「マレーシア人の“ケ”のごはん」、クッキングショー「マレーシアの国民食ナシレマ」(マレーアジアンクイジーンのチャーシェフとともに)を担当させていただきました。

 このフェアでは、ナシレマ、チキンライス、ラクサ、スリムカ、そしてサテー、カレーパフなどのマレーシア料理から、マレーシア産の調味料やカレーパウダーなどのスパイス類、人気のインスタント麺に、定番のBOHの紅茶やココナッツのお菓子、さらにはなまこ石鹸やピューター製品まで、マレーシアの食と文化が大集合。

 日本のショッピングモールで、ここまでマレーシア製品が勢ぞろいしたことはないかも…です。イオンモールの幕張新都心が、まるでマレーシアのJUSCOに思えて、なんとも不思議な気持ちになりました。とくに、マレーシアの清涼飲料水100plus(微炭酸が特徴)が 62円って安すぎです!おかげで、3日間の開催期間でしたが、2日めで売り切れに。

 ナシレマッ本も、マレーアジアンクイジーンの屋台、ココナッツちゃんの隣で販売させていただきました。

 このイベントで、ナシレマを初めて食べる方もたくさんいらっしゃいました。 また、えりこさん特製のナシレマ海苔巻きは、びっくりするほど違和感なし。食べやすいのもマルなので、ちゃっと済ませたいお昼に、これがコンビニで売られていたら、絶対買うなぁ。チキンライスはもちろん、王道のおいしさでした。

 ナシレマ海苔巻きを食べて、民族舞踊を見て、サペ(サラワク州の伝統音楽)の演奏を聴き、トークショーをして、チャーシェフとナシレマのクッキングショーで盛り上がり、ナシレマ本のインタビューを受け、ナシレマ本を買ってくださった方と写真を撮ったりなど、忙しくも楽しくワクワクした3日間。川崎から2時間かけてきて下さったマレーシア人や子供さんがマレーシアに留学していた方とお話ししたり、初めてマレーシア料理に触れる方の興味津々(そしてこわごわ)のお顔を見れたのも楽しかったな~。お越しいただいた皆さま、お声がけいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

関連記事

  1. サンシャワー:東南アジア現代美術展関連イベント、映画鑑賞
  2. 更新。マレーシア料理店、ネット販売など営業状況まとめ(5日26日…
  3. 「富士そば」の限定メニューに「肉骨茶(バクテー)そば」登場
  4. 10種のクッキングソースが日本上陸! マラッカからボルネオの味ま…
  5. 三越伊勢丹のお中元2020にハラールセレクション。おすすめはチー…
  6. 販売書店が増えました! アマゾンでも好評販売中! 本『ナシレマッ…
  7. 「多民族国家マレーシアにおけるアートプロジェクト」F/Tトーク …
  8. 「マレーチャン」(池袋)に新メニュー!さらに、元国民的アイドルの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」ニョニャ・ワンプレートごはんの作り方
  2. 参加型オンライン・屋台祭り(29日)自宅でマレーシアの名物料理を作ってみよう。Jom masak Laksa Sarawak and Asam Pedas
  3. 10種のクッキングソースが日本上陸! マラッカからボルネオの味まで、自宅で本格マレーシア料理を味わおう
  4. 「華人文化、中元节の料理」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.08
  5. 東京・九段下「マサマサ」 マレーシアの家庭料理をティフィン(弁当箱)で楽しむ
  6. クエゴヤン
  7. ヤムケーキ
  8. チュクドゥ
  9. バフル
  10. 【マレーシアごはんの旅 ~ジョホール編】オンラインツアー
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。