マレーシア料理店

東京・池袋「マレーチャン1号店」 濃厚な海老の香り。マレーチャンソース

マレーチャン 1号店 / Malaychan Satu

ココナッツチキンカレーセット(ランチ、960円)。口に入れた瞬間はまろやかで、後からじわじわくる辛味にハマる

東京・池袋で創業26年。「マレーチャン」はテレビや雑誌に頻繁に登場する有名店です。「私がナシゴレンを日本で広めた」と語る福澤オーナーが、現地に出張するたびに「この料理も日本で紹介したい」と次々にメニュー化していくので、今や店で提供しているメニューは140種以上。材料を吟味して作ったマレーチャンソース(ブラチャンに干しエビなどを加えて、丁寧に煮つめたもの)が味の核となっています。人気メニューはココナッツミルクを使ったまろやか「チキンカレー」、香ばしいピーナッツソースでいただく「サテー」。また2号店では、漢方スープ「肉骨茶」も提供。2016年より、独立型厨房でつくるムスリム向けのハラル弁当の事業にも力を入れています。 

%e3%83%9e%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3

濃厚カレー麺1100円。お店自慢のココナッツカレーは麺のスープにもなっている

ncm_0827

チキンライス1100円。茹で鶏と鶏スープで炊き上げたジューシーごはんの絶品コンビ

img_2153マレーチャン1号店 Malaychan Satu

住所:東京都豊島区西池袋3-22-6 
電話:03-5391-7638
営業時間:火~土11:00~14:30
    月~土17:00~22:30、日祝11:00~22:30
定休:月ランチ
席数:** 席
カード:
アクセス:JR池袋駅西口より徒歩5分
※ハラル肉対応レストラン
Web http://www.malaychan-satu.jp/

関連記事

  1. 静岡・浜松「アジアンダイニングキッチン 韻彩」 シェフの家に代々…
  2. 茨城・大みか「ポコピサン」 全国にファンがいるアスリシェフに会え…
  3. 福岡・次郎丸「カフェロティ」 手作りロティ・チャナイを提供
  4. 大阪・天満「エーファモサ」 ペナン出身アルトンシェフ
  5. 神奈川・横浜「マレーアジアンクイジーン横浜」 マレーシア在住経験…
  6. 東京・祖師ヶ谷大蔵「馬来西亜マレー」 “心はマレーシア”が合言葉…
  7. 東京・八丁堀「マレーカンポン」 旨辛ナシゴレンの秘密は自家製のサ…
  8. 東京・池袋「マレーチャン2号店」 マレーシアで買い付けた漢方で煮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 7月29日(日)(満席・キャンセル待ち受付中)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  2. マレーシアごはんツアー2018年10月(早割開催中★)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  3. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  4. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  5. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  6. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  7. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
  8. レポート。イオンにてマレーシアフェアのトークショーを担当
  9. レポート。葛飾区にてマレーシア食文化レクチャーを担当
  10. アジアごはんズVol.5(終了)。レポート「アジアごはんズが指南!東南アジアの遊び方」
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。