イベント

レポート。屋台祭り(終了)11月23日(土)14:30「熱烈ドリアン祭り(4つの味!)」Malaysian Durian Durian Durian!!

マレーアジアンクイジーン渋谷店 スペシャル企画!ドリアンスイーツ祭り Malaysian Durian !!! Event, collaborate with K.U.S.A.I

ドリアン祭り、大好評でした!  メニューは、ドリアンクレープ、ドリアン春巻き、ドリアンの餅米のせ(プルッドリアン)、そのままドリアンの4種。ドリアンに引き寄せられた30人の参加者は、マレーシア人、インドネシア人、台湾人、ベトナム人、日本人と国際色豊かでした。

いや~こんなにおいしいマレーシア産のドリアンが日本で食べられるなんて、感激。とくに、ドリアンクレープは最高においしくて、「マレーアジアンクイジーンでメニュー化して欲しい!」という声も多数。ほんっと、ドリアンクレープ、また食べたい。K.U.S.A.Iさん、ご協力ありがとうございました。またぜひやりたいです。

今回の屋台祭りで提供したドリアンはこちら。とってもおいしいのでおすすめ。
https://www.durianjapan.com/


※下記は告知内容です。

 マレーシアの食文化を体験しよう! 今回はスペシャル企画、マレーシア人が愛してやまない果物の王様「ドリアン」体験。好きな人にはたまらない、嫌いな人にもたまらない、かぐわしい香りにねっとりとした食感。日本ではめったに食べることのできない南国の味をみんなでレッツトライ! 現地で人気のドリアンスイーツも含み、計4品のドリアン尽くしです。

写真はコタバルの屋台で発見した「プルッ・ドリアン」。もち米にドリアンをのせ、ココナツミルクをかけて食べる昔ながらのスイーツ。今回はひと口サイズで用意します

 マレーシアのドリアンって日本で買えるの?と思った皆さま。そうなんです、日本でも季節になると、新宿の高級果物店や大久保の八百屋さん、イオンなどで見かけることがたまーにありますが、これはタイ産のドリアン。マレーシア産のドリアンは昨年より日本への輸出がスタートし、冷凍状態で手に入れることができるようになりました! 今回はこちらを使ったドリアンスイーツになります。

実のみが冷凍になっている。「扱いやすく、味もそのままなんです」とドリアン輸入を手がける「K.U.S.A.I.」のヌガイさん(クアラルンプール出身)。冷凍状態で仕入れる理由は「マレーシアは完熟ドリアンのおいしさにこだわっていて、完熟前の収穫をしません。このパックされたドリアンは、完熟して自然におちてきたドリアンを6時間以内に冷凍加工したものです。そのためフレッシュなおいしさ、そのまま!」とのこと。

 通常の販売価格は1箱(300g)で3800円。ちょっぴりお高く感じますが、収穫後6時間以内に冷凍加工という技術の高さとマレーシアから空輸便で運ばれてくるため。また、マレーシアのドリアンにはたくさんの種類があり、日本に入ってきているのは現地でも高級ドリアンとして名高い「猫山王(マンサンオウ)」というブランドドリアンというのも、お値段の理由。ドリアン界のマスクメロンといいますか、そのおいしさも保証します。

 今回はヌガイさんご協力で特別価格でのドリアン祭り。ドリアンにはじめてトライする方も、ドリアン好きな方も、ドリアンを食べてみたい方も、どうぞお見逃しなく。ご予約、お待ちしています! ☆お席は相席でのご案内になります☆  協力:www.durianjapan.com

日時:2019年11月23日(土曜) 14:30~16:30 
date:on Saturday, 20/Oct/2019 14:30~16:30

開催場所:マレー・アジアン・クイジーン@渋谷

住所:横東京都渋谷区渋谷2-9-9 SANWA青山ビル2F  
Tel: 03-3486-1388

place: Malay Asian Cuisine Shibuya

Address: 2F SANWA Aoyama, 2-9-9, Shibuya, Shibuyaku, Tokyo
Tel:03-3486-1388

※渋谷店で開催します。
Please come to Shibuya branch !

参加費&メニュー

Price 2500yen

Menu(4 dishes)
生ドリアン Durian
プルッ・ドリアン Pulut Durian
ドリアンクレープ Crape Durian
ドリアン春巻 Durian Spring Roll
テタレ Teh tarik(マレーシア伝統のドリンク)
ソフトドリンク Juice

催行人数: 15~32人
pax 15~32

予約:マレーアジアンクイジーン渋谷店(03-3486-1388)、またはマレーシアごはんの会・音宛 oto@malaysianfood.orgにて、メールにてお申込みください。
Booking 03-3486-1388 (Malay Asian Cuisine, Shibuya)
※飛び込み参加も歓迎ですが、材料が無くなる場合もあるので、ご予約をおすすめします。※飛び込み参加も歓迎ですが、材料が無くなる場合もあるので、ご予約をおすすめします。

※毎月開催しているこのイベントは、今回で43回目。シェフと参加者が直接会話し、おすすめの食べ方を教わったりと、マレーシアらしいアットホームな雰囲気です。マレーシア現地の屋台の様子をiPadにて紹介することもあります。(下記は屋台祭りのいつもの様子です)

関連記事

  1. マレーシアごはんイベント「春節・イーサン2019」レポート
  2. 屋台祭り(終了) 2月25日(日)「カレーミーとラクサを徹底検証…
  3. 屋台祭り(終了) 3月30日(土)「マレーシアのビリヤニとサンバ…
  4. 世界も認めた「アッサムラクサ」を 東京のペナン料理専門店でいざ…
  5. レポート。屋台祭り(終了)3月1日(日)14:30「マレーシアの…
  6. レポート。オンライン・屋台祭り(終了)「カヤトースト・オンライン…
  7. 屋台祭り(終了)3月20日(祝・月)「カヤトースト、焼きビーフン…
  8. 五感を刺激する進化系マレーシア料理「DEWAKAN」

おすすめ記事

  1. マレーシアのおやつ事情 Kuih in Malaysia
  2. 「華人文化、中元节の儀式」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.09
  3. Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」ニョニャ・ワンプレートごはんの作り方
  4. 参加型オンライン・屋台祭り(29日)自宅でマレーシアの名物料理を作ってみよう。Jom masak Laksa Sarawak and Asam Pedas
  5. 10種のクッキングソースが日本上陸! マラッカからボルネオの味まで、自宅で本格マレーシア料理を味わおう
  6. 「華人文化、中元节の料理」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.08
  7. 東京・九段下「マサマサ」 マレーシアの家庭料理をティフィン(弁当箱)で楽しむ
  8. クエゴヤン
  9. ヤムケーキ
  10. チュクドゥ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。