ピックアップ

マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊

Malaysia Cultural Post WAU Vol.16 release 

多民族が織りなす独特のマレーシア文化を発信する情報誌『WAU』。今号はボルネオ島の北部に位置する「サラワク州・クチン」特集。オランウータンからジャングルリゾート、伝統楽器からおいしい麺料理まで。

WAU4周年記号。丸ごと1冊サラワク特集号!伝統楽器「サペ Sape」、神秘の洞窟「フェアリーケーブFairy Cave」、森の中にある「ジャングルリゾートJungle Resort」、「サラワク・ラクサSarawak Laksa」など、ボルネオの魅力を徹底研究。州都クチンの楽しさがぎゅっと詰まったスペシャル号です。

全国のマレーシア料理店、政府関係各所、紀伊國屋書店(笹塚・みなとみらい、クアラルンプールKLCC店)ほか全国約100カ所で配布中。こちらのリンク先より(http://hatimalaysia.com/1742)PDF、またはWeb記事でご覧いただけます。

<企画内容>

Culture:熱帯雨林の自然が育んだ 伝統文化と人々
Music:伝統楽器の代表「サペ」Sape
Food:ボルネオ島の美食!麺天国サラワクを徹底研究
Nature Spot:神秘の洞窟フェアリーケーブ
Place to stay:旅を楽しく 個性派リゾート
Gallery:五感を刺激する サラワクの音、食、衣装
Topics:州都クチンの音楽フェスで世界の音楽を堪能!
Column:音で訪ねるマレーシア#3 Meruked
Souvenior of Sarawak:サラワクのおみやげ

取材や発刊でお世話になった多くの人に感謝!今後ともHati Malaysia発刊のWAUにご期待ください。(次もワクワク企画がたくさんあります!)(Hati Malayisia

関連記事

  1. 世界も認めた「アッサムラクサ」を 東京のペナン料理専門店でいざ…
  2. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッ…
  3. クアラルンプールの紀伊國屋書店で『ナシレマ!』本、好評発売中
  4. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年12月
  5. マラッカ特産の椰子砂糖(グラ・マラッカ)工場見学
  6. びっくり食体験 フルーツに茶色のソースを…?
  7. 屋台祭り 8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チ…
  8. 【Closed】クアラルンプール、ムルデカ広場前のマレーシアレス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チキンルンダン付き」Nasi Lemak with Rendang Ayam
  2. 9月1日、2日「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia MAKAN Fest」ごはん、雑貨が横浜に集合!バティック色付け、サペ演奏もあります。Malaysia food event in Yokohama, entrance free 雨天決行!室内です
  3. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  4. 屋台祭り 7月29日(日)(終了)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  5. マレーシアごはんツアー2018年10月(申込み受付中)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  6. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  7. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  8. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  9. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。