現地情報

週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年9月

Jspo weekly Magazine from Malaysia, Sep/2016 

マレーシア現地で発刊されている日本語週刊誌「ジェイスポ」掲載のキニナルGOHANニュースをピックアップ! 

161111_vol602_p1_cover22016年9月30日号

  • スーパーの果物コーナーで「Funny Fingers Grape」という名前のぶどうを発見。たしかに魔女の指先のような細長い形状。消費者の興味をそそるよう作られた“デザイナーズフルーツ”ので、味も上々。
  • モダンチャーニーズレストラン「Ruyi & Lyn」では、チキンライスやナシレマといったマレーシアのローカル料理から、マンゴーともち米をアレンジした「Ruyi’s Sushi」43リンギット(約1080円)まで、さまざまな料理を提供。

2016年9月16日号

  • 東京の「鮨 鯛良」がプロデュースした寿司店が、ショッピングモール「パブリカ」にOPEN。築地から直送した鮮魚を使った本物の寿司が堪能できる。
  • クアラルンプールのロータリー&カフェ「Q Cup」がLINEアカウントを開設。登録すると、アメリカーノ1杯が無料に。
  • 「はなまる」の人気メニューは「スパイシー味噌うどん」12.8リンギット(約320円)。併設している「吉野家」では、チキンカツセットが人気。
  • ドイツ料理店「Brotzeit」で、10月7日、8日にオクトーバーフェストが開催決定。

2016年9月16日号

  • 日本酒をメインに約80種の酒を取りそろえる「一九代目 鈴木商店」。イセタンKLCC店につづき、イセタンワウンタマ店をOPEN。小さな酒蔵から取り寄せた商品もふくめ、日本全国の酒を販売。2016年11月にはショッピングモール「パブリカ」に、フラッグシップショップをOPEN予定。

2016年9月09日号

  • 毎年恒例のALL関西フェスティバルが9月16~28日にイセタンKLCCで開催。今年の注目食品は、伊勢屋の漬物、第64代横綱アケボノラーメン、つぼ市製茶本舗の「利休抹茶あいすくりーむ」など。

※「ジェイスポ」とは、日本と現地マレーシアの最新ニュース、スポーツやエンターテインメント情報をお届けする、日本語の週刊フリーペーパーです。Webはこちら。

※円換算は、25円で計算。レートは日々変動しています。

関連記事

  1. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年11月
  2. ペナンの魚やレストラン
  3. マレーシア名物、魚せんべい「クロポ」の工場見学
  4. チキンライスに必須!シャキシャキ“もやし”に迫る!
  5. びっくり食体験 フルーツに茶色のソースを…?
  6. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊…
  7. 「忘れられないもやし」マレーシアごはんツアーinイポー レポート…
  8. マレーシアで、ナシレマ味のキットカットが販売!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チキンルンダン付き」Nasi Lemak with Rendang Ayam
  2. 9月1日、2日「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia MAKAN Fest」ごはん、雑貨が横浜に集合!バティック色付け、サペ演奏もあります。Malaysia food event in Yokohama, entrance free 雨天決行!室内です
  3. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  4. 屋台祭り 7月29日(日)(終了)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  5. マレーシアごはんツアー2018年10月(申込み受付中)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  6. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  7. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  8. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  9. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。