現地情報

「ナシレマバーガー」がマレーシアで人気!

Nasi Lemak Burger in Malaysia is trend ?!  

News その1 

クアラルンプールのペタリンジャヤ地区、お洒落カフェの「ナシレマバーガー」。 アヤムゴレン(鶏の唐揚げ)にサンバルソースをかけ、それをバンズではさんで。レポートして下さったじゅんさんいわく「要するに、ナシレマの具をパンではさんでます。そのものも美味しいのですが、店内のコミュニケーションも洒落が効いていて楽しいし、店員さんもとっても愛想がよかった!」とのこと。ただし2017年の期間限定メニューだそうで、今はないかも…だそう。ナシ(ごはん)は無しのバーガーですが、ピリ辛のサンバルはパンとの相性もよさそうなので、日本でもメニュー化したら、流行りそう!

Nasi Lemak Burger @myburgerlab in Petaling Jaya, photo and info by Mr Jun 

News その2

ペナン在のサヤさんレポート。こちらは、現在販売中。マレーシア発のファストフード店「Marrybrown」にて「ナシレマバーガー」(セットで約15リンギ)。パンではさんであるのは、なんと、ココナッツミルクで炊いたご飯(これがナシレマ)と鶏の唐揚げ。ポテトフライには、ピリ辛のサンバルがとろりんかかり、これまたナシレマには欠かせないピーナッツがごろごろと!

Nasi Lelamk Burger @Marry Brown in Malaysia photo and info by Saya san

レポートしてくれたサヤさんいわく、「バーガーは、たしかに Nasi Lemak味です! ご飯ものっているので、ほんのりココナッツの味がします。ほかのNasi Lemak Burger食べたことありますが、これは一番Nasi Lemakです! 音さんに、今すぐ、届けたい!」とのこと。

ごはんをバーガーにするといえば、凡人の発想ですとライスバーガーを想像しますが、そうではなく、パンでナシレマそのものを挟むところが潔い。そして味もよしなんて!

そろそろ、日本にも、ナシレマブーム、かもーん!

関連記事

  1. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年12月
  2. チキンライスに必須!シャキシャキ“もやし”に迫る!
  3. ナシチャンプル Vol.2
  4. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年10月
  5. ツーリズムEXPOジャパン2017にて。おすすめのマレーシア旅
  6. マレーシア東海岸の魅惑の調味料ブドゥ
  7. マレーシアの伝統工芸品、ピューター
  8. ナシチャンプル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マレーシアごはんツアー2018年10月(早割開催中★)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  2. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  3. 屋台祭り(満席・キャンセル待ち受付中) 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Sarawak Laksa
  4. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  5. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  6. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
  7. レポート。イオンにてマレーシアフェアのトークショーを担当
  8. レポート。葛飾区にてマレーシア食文化レクチャーを担当
  9. アジアごはんズVol.5(終了)。レポート「アジアごはんズが指南!東南アジアの遊び方」
  10. 屋台祭り(終了) 5月27日(日)「ヘルシー派のあなたに。マレーシアのベジ料理、ルイ茶」Malaysian Lui Cha
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。