現地情報

週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年10月

Jspo weekly Magazine from Malaysia, Oct/2016 

マレーシア現地で発刊されている日本語週刊誌「ジェイスポ」掲載のキニナルGOHANニュースをピックアップ! 

161111_vol602_p1_cover22016年10月28日号

  • クアラルンプールの“スペイン風焼鳥店”「パリジョス」にて、日本酒と生牡蠣のペアリングイベントが開催された。柚子&レモン、紫蘇ペストソースなど、6つのソースやトッピングで味付けされた生牡蠣に合わせて、日本酒(黄桜)をマリアージュ。在住日本人だけでなく、マレーシア人や欧米人も多数訪れた。
  • ショッピングモール「パブリカ」の和食店「炉端や」では、夜9時から閉店まで、毎日ハッピーアワーを実施。サントリーのプレミアムモルツが、3パイント(グラス6杯分)で80リンギなどお得。
  • モントキアラ地区の中国レストラン「Ye Zi」は、マレーシア国際美食フェスティバルで提供した料理を10月末までの限定コースで一般公開。そのほか、ココナッツミルクをスープのベースにしたスチームボート(マレーシアの鍋料理)も人気。
  • スーパー「キアラマート」では、日本人居住者の多いモントキアラ地区に限り、無料で配達してくれる。宅配時間は15~17時、18~20時の1日2回、100リンギット以上お買い上げの方が対象。1時間前までにリクエストを。
  • バクテー専門店「パオシャン(宝香)」が、ショッピングモール「パビリオン」の6階から4階に移動。メニュー内容は変わらず、人気メニューは、タコ糸で縛ってじっくり煮込んだ骨付肉。

2016年10月14日号

  • うどん店「はなまるうどん」にて、「空芯菜のかき揚げ」(3.80リンギット)という、日本にはないメニューを発見。みずみずしい緑の野菜の風味がと口いっぱいに広がり、サクサクの食感が軽い。スナック感覚でも食べられる。

2016年10月07日号

  • 三越伊勢丹ホールディングズは、ブキビンタン地区に「ISETAN The Japan Store」を10月27日にOPENすると発表した。

※「ジェイスポ」とは、日本と現地マレーシアの最新ニュース、スポーツやエンターテインメント情報をお届けする、日本語の週刊フリーペーパーです。Webはこちら。

※円換算は、25円で計算。レートは日々変動しています。

関連記事

  1. ホテル情報。マレーシア初の「オートグラフ・コレクション」加盟ホテ…
  2. マレーシア文化通信【WAU_Vol.21】AYAMが支えるマレー…
  3. 蜷川実花さんの写真展「trans-kyoto」、クアラルンプール…
  4. マラッカ特産の椰子砂糖(グラ・マラッカ)工場見学
  5. マレーシアの伝統凧「ワウ」を作り続けて46年
  6. アジアごはんズVol.7(終了)2019年7月6日「東南アジア4…
  7. びっくり食体験 ショートケーキが匂う
  8. 初めてマレーシアに旅する友人から質問。とその回答

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. サラワクラクサ
  2. ペナンラクサ
  3. 屋台祭り(募集中)11月23日(土)14:30「熱烈ドリアン祭り(4つの味!)」Malaysian Durian Durian Durian!!
  4. 11月のマレーシア料理教室(募集中!) は発酵調味料で作る蒸し魚と鶏料理 Malaysian cooking class, Steam Fish & Fried chicken
  5. レポート(終了)10月16日(水)13時『マレーシア 地元で愛される名物食堂』刊行記念トーク&サイン会 クアラルンプールの紀伊國屋書店で開催
  6. (終了)11月2~4日「マレーシアフェア Malaysia Fair2019」新宿中央公園にて開催
  7. レポート。屋台祭り(終了)10月20日(日)14:30「ラクサといえばコレだ! 酢っぱ辛い魚のラクサとペナンロジャ」Malaysian Asam Laksa & Penang Pasembur
  8. レポート。アジアごはんズVol.7終了「4ヵ国の麺食べ比べ」
  9. マレーシア文化通信【WAU_Vol.21】AYAMが支えるマレーシア人の食卓、マイスターが伝授する旅プラン
  10. 『マレーシア 地元で愛される名物食堂』読者からのコメント Reader comment of the book Malaysia Local Food
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。