ごはん&麺

サンハーミー

Sang Har Mee 生虾面

紅白歌合戦の大トリのような大物感!ビッグ海老麺

たとえるなら皿うどんの王様のような味。海鮮&麺好きは必食

マレーシアに暮らす日本人のあいだで、“海老麺”または“海老そば”という通称で親しまれている料理。正式名は中国語をそのまま読んで「サンハーミー」。英語で「ビッグプロウンヌードル」といっても通じますが、これが「プロウンミー」といってしまうと、あっさり海老スープ麺になってしまうので、ややこしい。この料理、かなり濃厚です。長崎皿うどんのようなパリパリの揚げ麺に、どでかい茹で海老、トロッとした餡。この餡、蟹味噌ぐらいのコクがあり、これだけでご飯2膳、ビール2本は軽くイケる。いつも、この餡と麺に夢中になってしまい、メインの具の海老はいきおいだけで食べてしまうのですが、あとから考えてみると、海老のプリプリの食感もなかなかのものです。長さ30センチ近いサイズも圧巻で、紅白歌合戦の和田アキ子さんのような存在感を放っております。そのため、最後のシメの麺として食べるには、かなりの余力を残しておかなければいけません

Memo
この巨大海老は川海老(淡水海老)で、マレーシアの中国系のシーフードレストランではよく食べられます。お値段はお高めですが、とてもおいしい。

Photo
クアラルンプール、インビ通り脇の「Soo Kee Mee Stall」、25リンギット(2~3人前)、2009年

関連記事

  1. ポークボールミー
  2. フィッシュヘッドヌードル
  3. ロティチャナイ
  4. 粥(潮州系)
  5. チキンライス
  6. イポーヌードル
  7. ペナン・アッサムラクサ
  8. ダックライス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 食事イベントVol.28(募集中)2月17日(土) ヤ~ムセイ! 春節のお祝い料理「イーサン」で2018戌年の福を願おう
  2. おすすめ! 60名様限定KLツアー、3月まで募集。5つ星ホテルに泊まるマレーシア旅。99,800円(3泊)で往復航空券込み。
  3. 奥渋にあるコンセプト書店「SPBS」で『ナシレマ!』本、販売中
  4. 静岡・浜松「アジアンダイニングキッチン 韻彩」 シェフの家に代々伝わる自家製サンバル
  5. 「ナシレマバーガー」がマレーシアで人気!
  6. 1月料理教室(追加クラス、20日決定!)国民食ナシレマ、旨辛の焼き魚、さくさく唐揚げ「Malaysian cooking class, Nasi Lemak, Ikan Bakar and Ayam Goreng」
  7. 屋台祭り(募集中) 1月28日(日)「体にやさしいお粥。スイーツまで!」Malaysian kopitiam festival, Chicken Porridge and Bubur Hitam
  8. 料理教室(終了)おもてなしハニーローストチキン「Malaysian cooking class, Honey Roasted Chicken, Butter Prawn」
  9. 屋台祭り(終了) 12月10日(日)「鶏の特製ミルク炒めとマギーゴレン」Malaysian kopitiam festival, Maggi Goreng and Ayam Butter Milk
  10. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2017年9月
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。