マレーシア料理店

東京・五反田「ちりばり」 マレーシア料理とお酒の店

チキンダイニングちりばり / Chicken.Chilibali

マレーシア鶏飯600円。茹でるのではなく、蒸して提供。100円でパクチー追加可能

東京・五反田にある「ちりばり」。カウンターとテーブルで全16席という小さなお店。マレーシア好きの日本人夫婦が、マレーシア現地で屋台料理を徹底的に食べ歩き、「チキンライス」「ペーパーチキン」「パンミー」など約75種ものメニューをすべて手作りで提供。それも、からあげ1個50円、ゆでレタス300円、チキンライス600円、ソフトシェルクラブ600円、タイガービール390円というように、都内のレストランとはとても思えない、驚きの低価格で提供しています。また、店主が無類のお酒好きのため、現地で人気のソフトドリンクを使った「マイロ酎ハイ」というアイデア酒も。豚肉の漢方煮バクテーとタイガービールを合わせれば、マレーシアの屋台に瞬間トリップできる店。最近では、マレーシアで仕入れたカラフル屋台皿(頑丈、持ち運び安心!)の通販も手がけています。

人気のグリーンカレー&海南鶏飯コンビ、目玉焼きとパクチーのせ940円

12200838_998329020255901_2056067365_n

バクテー(肉骨茶)640円。20種類以上のスパイスやハーブと一緒に豚肉をじっくりやわらかくなるまで煮込んだスープ料理。汁無しのドライバクテーもあり、これも絶品

有賀夫妻が旅で出会ったおいしいマレーシア料理を次々に再現してくれる。この日は、イポー地区名物のソルティッドチキン。ほかにもペーパーチキン、パンミーが並ぶ日もある

14231338_1082899585120547_146363457470645041_o

食べる唐辛子「ちりばり」、屋台皿も販売

チキンダイニングちりばり / Chicken.Chilibali

住所:東京都品川区西五反田7-12-4
電話:03-6420-0133
営業時間:
月~土  ランチ 11:30~14:00 ディナー17:30~23:00
定休日:日・祝
席数:14席
カード:可
アクセス:JR五反田駅西口より徒歩7分、東急池上線大崎広小路駅 徒歩5分、東急目黒線 不動前駅 10分 
Web http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13146763/

関連記事

  1. 静岡・浜松「アジアンダイニングキッチン 韻彩」 シェフの家に代々…
  2. 東京・池袋「マレーチャン2号店」 マレーシアで買い付けた漢方で煮…
  3. 東京・荻窪「馬来風光美食」 ふっくらジューシーなペーパーチキン
  4. 福岡・次郎丸「カフェロティ」 手作りロティ・チャナイを提供
  5. 大阪・天満「エーファモサ」 ペナン出身アルトンシェフ
  6. 東京・池袋「マレーチャン1号店」 濃厚な海老の香り。マレーチャン…
  7. 東京・八丁堀「マレーカンポン」 旨辛ナシゴレンの秘密は自家製のサ…
  8. 大阪・難波「ケニーアジア」 関西在住マレーシア人の心のよりどころ…

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 7月29日(日)(満席・キャンセル待ち受付中)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  2. マレーシアごはんツアー2018年10月(早割開催中★)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  3. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  4. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  5. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  6. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  7. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
  8. レポート。イオンにてマレーシアフェアのトークショーを担当
  9. レポート。葛飾区にてマレーシア食文化レクチャーを担当
  10. アジアごはんズVol.5(終了)。レポート「アジアごはんズが指南!東南アジアの遊び方」
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。