おやつ

マレーシアのおやつ事情 Kuih in Malaysia

マレーシア人はおやつが大好き。なので、その種類の豊富さたるや! Which Kuih do you like?

 マレーシアのローカルおやつを「クエ / Kuih / Kueh」とよびます。甘いものから甘くないものまで、ひとり用の小分けになって売られているものはすべてクエ。蒸したやわらかいクエが多く、これらは1日で食べ切る生菓子。ういろうにそっくりのもっちり食感&やさしい甘さのものが定番です。また、油でカリッと揚げた甘くないクエも多彩。とくに人気なのは魚せんべいのクロポです。

 マレーシアのおやつを図解してみました。

マレーシアはおやつパラダイス。ういろう、大福、お団子に似たものが多数あり、日本人も食べやすい

 横軸が味(左が甘い、右が甘くない)。縦軸が食感(上がやわらかい、下が固い)です。 ※それぞれのクエの詳細は、Web上のバー「知りたい」→「おやつ」をご覧ください。

 マレーシアのおやつの特徴としては、

・甘いおやつが多い
・蒸したやわらかい食感のおやつが多い
・メインになる食材は、米系 → 小麦粉系 → 芋系、果物と続く
・揚げたおやつも多い

 また、

・1日中いつでもおやつを食べるが、とくに朝ごはんで食べることが多い
・蒸し系は日持ちがしない(賞味1日程度)ため、買ってすぐ食べる
・揚げ系は日持ちがするので、おもたせに使うことも
・甘いおやつと甘くないおやつ、同時に両方買うことが多い
・その他、クエ以外の人気のおやつは、かき氷、果物サラダ「ロジャ」など。

というのがマレーシアならではのおやつ事情です。

上記のおやつの一覧写真を見てわかるように、マレーシアのおやつはとってもカラフル。でも、この派手な見た目とは違って、味は甘すぎず、素朴な味わい。どれもとてもおいしいので、いつかぜひ食べてみてください。

関連記事

  1. 朝ごはんもある!「マレーカンポン・コピティアム」
  2. おいしいの3つの要素。サイエンス・カルチャー・ノスタルジック
  3. プルッウダン
  4. 日本ASEANセンターのThe People of ASEAN …
  5. ウツボカズラご飯
  6. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年12月
  7. ペナンの魚やレストラン
  8. ナシチャンプル

おすすめ記事

  1. 3月6~9日【パネル展&トーク】マレーシアごはん紀行展を開催
  2. マレーシアごはんカレンダー2024、販売完了。
  3. Instagramにて最新情報を発信しています。
  4. 朝ごはんもある!「マレーカンポン・コピティアム」
  5. 新宿にて「マレーシアフェア2023」開催決定! マレーシアグルメが大集合
  6. 調味料からマレーシア料理全体の味の傾向を探る
  7. マレーシア料理の地域性について考察
  8. アッサム・プダス
  9. マレーシア人の民族性と食文化
  10. ちまき
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。