おやつ

マレーシアのおやつ事情 Kuih in Malaysia

マレーシア人はおやつが大好き。なので、その種類の豊富さたるや! Which Kuih do you like?

 マレーシアのローカルおやつを「クエ / Kuih / Kueh」とよびます。甘いものから甘くないものまで、ひとり用の小分けになって売られているものはすべてクエ。蒸したやわらかいクエが多く、これらは1日で食べ切る生菓子。ういろうにそっくりのもっちり食感&やさしい甘さのものが定番です。また、油でカリッと揚げた甘くないクエも多彩。とくに人気なのは魚せんべいのクロポです。

 マレーシアのおやつを図解してみました。

マレーシアはおやつパラダイス。ういろう、大福、お団子に似たものが多数あり、日本人も食べやすい

 横軸が味(左が甘い、右が甘くない)。縦軸が食感(上がやわらかい、下が固い)です。 ※それぞれのクエの詳細は、Web上のバー「知りたい」→「おやつ」をご覧ください。

 マレーシアのおやつの特徴としては、

・甘いおやつが多い
・蒸したやわらかい食感のおやつが多い
・メインになる食材は、米系 → 小麦粉系 → 芋系、果物と続く
・揚げたおやつも多い

 また、

・1日中いつでもおやつを食べるが、とくに朝ごはんで食べることが多い
・蒸し系は日持ちがしない(賞味1日程度)ため、買ってすぐ食べる
・揚げ系は日持ちがするので、おもたせに使うことも
・甘いおやつと甘くないおやつ、同時に両方買うことが多い
・その他、クエ以外の人気のおやつは、かき氷、果物サラダ「ロジャ」など。

というのがマレーシアならではのおやつ事情です。

上記のおやつの一覧写真を見てわかるように、マレーシアのおやつはとってもカラフル。でも、この派手な見た目とは違って、味は甘すぎず、素朴な味わい。どれもとてもおいしいので、いつかぜひ食べてみてください。

関連記事

  1. 春節のお祝い料理「イーサン」(終了)。2019猪年の福を願おう!…
  2. 『マレーシア 地元で愛される名物食堂』読者からのコメント Rea…
  3. J-WAVE「ACROSS THE SKY」にてマレーシアの食文…
  4. 蜷川実花さんの写真展「trans-kyoto」、クアラルンプール…
  5. 販売書店が増えました! アマゾンでも好評販売中! 本『ナシレマッ…
  6. おすすめ! 60名様限定KLツアー(募集終了)。5つ星ホテルに泊…
  7. クロポ
  8. テタレ

おすすめ記事

  1. マレーシアごはんカレンダー2023、販売スタート!
  2. 【11月1日】トークイベント。マレーシアフードカルチャー散策(オンライン視聴無料)
  3. ご参加ありがとうございました! マレーシアと南インドのコラボプレートがすごい!10月2日(日)東京大手町にて「踊る!東京リトルインディア!」イベント開催
  4. 新宿「激辛グルメ祭り2022」でラクサ、ナシレマッを食べよう!(9月21日~26日登場)
  5. WAUマレーシア文化フェス、アーカイブ動画公開中! 影絵人形芝居、マレー民謡、旅スポットまで見どころ満載。
  6. WAUマレーシア文化フェス開催。7月31日(日)13~16時(Japan Time)YouTube配信します!
  7. 8月25日まで。WAUリニューアルに向けて、クラウドファンディングに挑戦中
  8. タパイ
  9. ロントン
  10. マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継・11日、25日開催分、前日まで申し込み可です)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。