イベント

屋台祭り(満席・キャンセル待ち受付中) 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Sarawak Laksa

 

マレーアジアンクイジーン渋谷店 屋台祭り Malaysian Kopitiam Event 第33弾

 マレーシアの屋台文化を体験しよう!お客様の目の前で料理の仕上げをおこない、リクエストに応じて取り分けるスタイルのごはんイベントです。※今回は、いつもの渋谷店で開催します。

【現在こちらのイベントは満席です(6月9日時点)】キャンセル待ちは受付ておりますので、いつでもお知らせください。なお、申込み済みの方で、やむをえずキャンセルされる場合は、お早めにお知らせいただけますと幸いです。

【CLOSED】
We are very sorry to announce that the seats have been fully booked already. If you wish to put your name on the waiting list, please let us know by sending email to Oto.

 今回登場するのは、日本でブームになりつつある「ラクサ」(一般社団法人日本エスニック協会が発表した「2018年この夏絶対流行する!エスニック食ランキング」第1位)。それも、ラクサNo.1の呼び名が高い「サラワク・ラクサ」です。

 サラワク・ラクサとは、マレーシア・ボルネオ島北部に位置するサラワク州のご当地麺。麺はビーフン、スープはスパイスとココナッツミルクの効いたカレースープで、具は、えび、鶏、もやし、そして特徴的な錦糸卵。スープはじわじわと後から辛さがくるタイプで、錦糸卵がその刺激をマイルドにしてくれます。

 マレーシアには「ニョニャ・ラクサ」「カレーミー」などカレー系の麺が多数ありますが、そのどれとも違う“ある香り”がサラワク・ラクサにはあります。この香りが多くの人々を惹きつけてやまない最大の理由。その香りをみんなであててみましょう! また約30種類のスパイスやハーブが必要と言われ、材料の入手の困難さから、マレーシアでもサラワク以外で食べられるところはほぼ皆無。この希少なラクサをぜひ、味わってみてください。

 こちらは、先日サラワク州の取材で訪れた現地のラクサ屋台の様子。

 ラクサ以外にもスペシャルなサラワクの味を2品(1つはスペシャルドリンクの予定)を用意します。また、毎年開催しているマレーシアごはんツアー(2018年10月)、今年はサワラク州の州都クチンです! ツアーでいただく予定のクチン名物料理を写真でご紹介しますので、ツアー(&サラワクの美食)にご興味のある方もぜひ!

 アメリカの有名なグルメ番組の司会者が「神の朝ごはん」と絶賛した「サラワク・ラクサ」をみんなでワイワイいただきましょう!☆お席は相席でのご案内になります☆

日時:2018年6月24日(日) 14:30~16:30 
date:on Sunday, 24/June/2018 14:30~16:30 

開催場所:マレー・アジアン・クイジーン@渋谷

住所:東京都渋谷区渋谷2-9-9 SANWA青山ビル2F 
Tel: 03-3486-1388

place: Malay Asian Cuisine Shibuya

Address: 2F SANWA Aoyama, 2-9-9, Shibuya, Shibuyaku, Tokyo
Tel:03-3486-1388

※いつもの渋谷店で開催します。
Please come to Shibuya branch

参加費&メニュー

Price 2500 yen (included teh tarik ) Menu(2dishes + drink)

サラワク・ラクサ Laksa Sarawak
もう1品  麺料理 or 黒胡椒料理 Sarawak Special
スペシャルドリンク Teh C Peng
ソフトドリンク Juice 飲み放題
テタレ Teh Tarik

催行人数: 15~30人
pax 15~30

予約: マレーアジアンクイジーン渋谷店(03-3486-1388)、またはマレーシアごはんの会・音宛 oto@malaysianfood.orgにて、メールにてお申込みください。
Booking 03-3486-1388 (Malay Asian Cuisine, Shibuya)
※飛び込み参加も歓迎ですが、材料が無くなる場合もあるので、ご予約をおすすめします。

※毎月開催しているこのイベントは、今回で33回目。シェフと参加者が直接会話し、おすすめの食べ方を教わったりと、マレーシアらしいアットホームな雰囲気です。マレーシア現地の屋台の様子をスライドにて紹介することもあります。(下記は屋台祭りのいつもの様子です)

関連記事

  1. クアラルンプール伊勢丹の「Nayuta」。マレーシア産のカカオを…
  2. 屋台祭り(終了) 11月5日(日)「ロジャとビーフン炒め」Mal…
  3. おいしいの3つの要素。サイエンス・カルチャー・ノスタルジック
  4. マレーシアごはんの会Vol.7。マレーチャンでスチームボート
  5. アジア4か国食べ比べ「カレー・パラダイス」 レポート
  6. マレーシア文化講座Vol.11(終了)「カレーラクサの塗り絵レッ…
  7. Foodex Japan 2018 マレーシア関連ニュース
  8. イベント(終了) 9月3日&4日「マレーシアごはん祭り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マレーシアごはんツアー2018年10月(早割開催中★)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  2. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  3. 屋台祭り(満席・キャンセル待ち受付中) 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Sarawak Laksa
  4. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  5. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  6. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
  7. レポート。イオンにてマレーシアフェアのトークショーを担当
  8. レポート。葛飾区にてマレーシア食文化レクチャーを担当
  9. アジアごはんズVol.5(終了)。レポート「アジアごはんズが指南!東南アジアの遊び方」
  10. 屋台祭り(終了) 5月27日(日)「ヘルシー派のあなたに。マレーシアのベジ料理、ルイ茶」Malaysian Lui Cha
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。