ジャーナル

びっくり食体験 骨のありがたみ

 

IMG_0170

人気のチキンライス。チキンは中華包丁で骨ごと豪快にカットされている。

骨なしチキンは存在せず。

屋台の蒸しチキンもスーパーのモモ肉も、すべて骨付き。それは面倒だから、という横着な理由ではなく、骨つきのほうがおいしいから。骨の周りの肉をしゃぶりながら、食と時間をともに味わう。

飴色の皮が香ばしいローストダック。もちろん骨付き。

IMG_0117

 

 

切り身の揚げ魚にも小骨が。

ある日のこと。スープ麺の具が、片栗粉をまぶして揚げた魚の切り身だった。パクッとかぶりついたら、小骨から大きな骨までわんさかと。魚の味は旨み抜群なんだけど、食べづらかった。マレーシアでは、食はいつも真剣勝負でなくてはいけない。食べやすかろう、骨なしだろうと勝手に想像して行動すると、えらい目に合う。

fish head mee2

 

結論:骨のまわりにエキスあり。

骨つきが当たり前のマレーシア人。タンドリーチキンを右手だけでむしりにながら味わえるし、ケンタッキーチキンの食べ方も美しいし、その手先の器用さに脱帽。

 

関連記事

  1. 「すべての食には、人のぬくもりがあった」 マレーシアごはんツアー…
  2. プカサン・イカンを調理してみました
  3. おいしいの3つの要素。サイエンス・カルチャー・ノスタルジック
  4. クアラルンプール、ムルデカ広場前のマレーシアレストラン。人気シェ…
  5. フェスティバル/トーキョー2016にて「Nadirah」を観劇
  6. Foodex Japan 2017 マレーシア関連ニュース
  7. 現地ごはんツアー(終了)「マラッカのプラナカン文化、ニョニャ料理…
  8. ナシチャンプル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り(募集中) 4月28日(土)「マレーシアンバーガーはすごい!」Malaysian Ramri burger and Pau Sambal
  2. カフェ「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」のメニューに「ナシレマッ」が登場!
  3. 販売書店が増えました! アマゾンでも好評販売中! 本『ナシレマッ!』出版のお知らせ released a book ‘NASI LEMAK’
  4. アジア4か国食べ比べ「カレー・パラダイス」 レポート
  5. 日本初のコンサート(終了)。マレーシア人歌手、光良氏が大ヒット曲「童話」にこめた思い。JAPAN First Concert 18th.March.2018
  6. 屋台祭り(終了) 3月25日(日)「俺のマレーシア菓子祭り」Malaysian kopitiam festival, Kuih mui and Mee Sambal
  7. マレーシア文化通信【WAU_Vol.15】リリース!
  8. 食事イベントVol.28(レポート)2月17日(土) ヤ~ムセン! 春節のお祝い料理「イーサン」で2018戌年の福を願おう
  9. 屋台祭り(終了) 2月25日(日)「カレーミーとラクサを徹底検証」Malaysian kopitiam festival,Curry Mee and Laksa
  10. クアラルンプールの紀伊國屋書店で『ナシレマ!』本、好評発売中
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。