ジャーナル

びっくり食体験 骨のありがたみ

 

IMG_0170

人気のチキンライス。チキンは中華包丁で骨ごと豪快にカットされている。

骨なしチキンは存在せず。

屋台の蒸しチキンもスーパーのモモ肉も、すべて骨付き。それは面倒だから、という横着な理由ではなく、骨つきのほうがおいしいから。骨の周りの肉をしゃぶりながら、食と時間をともに味わう。

飴色の皮が香ばしいローストダック。もちろん骨付き。

IMG_0117

 

 

切り身の揚げ魚にも小骨が。

ある日のこと。スープ麺の具が、片栗粉をまぶして揚げた魚の切り身だった。パクッとかぶりついたら、小骨から大きな骨までわんさかと。魚の味は旨み抜群なんだけど、食べづらかった。マレーシアでは、食はいつも真剣勝負でなくてはいけない。食べやすかろう、骨なしだろうと勝手に想像して行動すると、えらい目に合う。

fish head mee2

 

結論:骨のまわりにエキスあり。

骨つきが当たり前のマレーシア人。タンドリーチキンを右手だけでむしりにながら味わえるし、ケンタッキーチキンの食べ方も美しいし、その手先の器用さに脱帽。

 

関連記事

  1. 「忘れられないもやし」マレーシアごはんツアーinイポー レポート…
  2. アセアンフェスティバル2013、横浜山下公園
  3. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年6月
  4. 五感を刺激する進化系マレーシア料理「DEWAKAN」
  5. オンライン・屋台祭り(終了)「わたしのナシレマッ自慢」 pers…
  6. 「多民族国家マレーシアにおけるアートプロジェクト」F/Tトーク …
  7. 日本で買える食材&スパイスでできる! マレーシアの本格チキンカ…
  8. マレーシア文化通信【WAU_Vol.17】コウケンテツさんがマレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 6月開催・募集スタート!マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン(ペナンから中継)
  2. 6月開催、マレーシア人に習う、マレーシア料理・ライブレッスン第3期 参加者募集します!(ペナンから中継)
  3. クトゥパ
  4. マレーシアのニョニャ料理、おすすめ18選。カラフルなプラナカン文化より
  5. マレーシアのニョニャ料理とは。カラフルなプラナカン文化より
  6. レマン
  7. ハリナシバチのはちみつ。味がいろいろって本当?
  8. Foodex Japan 2022 マレーシア関連ニュース
  9. 現地に瞬間移動したような再現度! ナシカンダー専門店が東京にオープン
  10. ナシトマト
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。