イベント

アセアンフェスティバル2013、横浜山下公園

2013年10月5(土曜)、6日(日曜)、横浜の山下公園で「ASEANフェスティバル」が開催。ステージのダンスや歌、ASEAN各国料理の販売など、横浜にアジアの風が吹きました。私たちマレーシアごはんの会は、マレーシア人シェフが率いる「マレーカンポン&ペナンレストラン」のコラボブースをお手伝い。

提供した料理は、ナシレマ、ミーシアム、サテ、アヤムプルチェ、ペナンラクサ、カレーパフ、バクテー、アヤムカレー、チキンウィング、ボボチャチャ、テタレ、カッチャイスイムイの計12メニュー。マレーシア料理を初めて食べる人も多く、料理の説明にも力が入ります!

左より。「ナシレマ」500円+「サテ」150円。来場者の方だけでなく、主催者や出店側のスタッフの方もたくさん食べに来てくれました。レモングラスの酸味がおいしさの決め手の「ミーシアム」500円。これ、マレーカンポンさんのケータリング特別メニューでお店には無いのですが、本当においしい。マレーシアで食べるよりもおいしい。ペナンレストラン特製の「ペナンアッサムラクサ」(600円)。日本で、こんな屋外イベントで、まさかペナンラクサを食べられる日が来るなんて…感無量であります。

マレーシアのおやつボボチャチャ(300円)は、カラフルな餅で見た目もかわいいココナッツミルクのおしるこ。ほかにも、マレーシアの東海岸のクランタン・トレンガヌ地方でよく食べられている「アヤムプルチェ」(300円)も串焼きにして登場!マレーシア版の照り焼きチキンですね。厨房ではサテがじゅうじゅう焼けていました。

1173626_516842071746241_1852280974_nおいしい料理もさることながら、マレーシア人シェフ達の明るいこと、楽しいこと!

1173626_516842071746241_1852280974_n.jpgお客さまに「マレーシアボレー!ボレー!」(“マレーシアは何でもできる”という意味のスローガン。マレーシアの街中で見かける言葉です。ちなみに、ボレ(boleh)はマレー語でできる(can)という意味)の声をかけたり、注文があると「ナシレマ・ワン!」「テリマカシ(ありがとう)!」と全員で復唱したり。マレーシア人って、なんてお祭りにぴったりなんでしょう。あらためてマレーシア人の実力に感激。たくさんのマレーシア人友人や日本人友人が遊びにきてくれたのもうれしかった。

1385402_517915368305578_1612782154_nこちらはマレーシアごはんの会メンバーとシェフ達。このメンバーで日本全国を巡業したら、かなりのマレーシアPRになりそう!

丸二日間、もっと大変かと思ったのですが、いつもいつも笑っていて、そこにおいしいごはんがあって、楽しみに来てくれたお客様がいて。とても幸せでした。挑戦してよかった。この経験を次につなげていきたいです。1374864_637965739559046_1598300405_n.jpg

1374864_637965739559046_1598300405_n

後ろに見えるのは横浜のマリンタワー。
まるでクアラルンプールにあるKLタワーのように見えました。

お手伝いしてくれた皆さま、シェフ達、来てくれた方、食べてくれた方、みんなみんな本当にありがとう。

 

関連記事

  1. 屋台祭り(終了)7月29日(日)「夏にぴったり。マレーシアの青い…
  2. 屋台祭り(終了) 4月29日(土)「アブリムシェフ特製。俺のマレ…
  3. 屋台祭り(終了) 6月25日(日)「ハリラヤスペシャル!豪華版ナ…
  4. 渋谷西武「偏愛食堂」(終了) マレーシア料理「青いニョニャ・ナシ…
  5. 春節のお祝い料理「イーサン」(終了)。2019猪年の福を願おう!…
  6. 「おしゃれは大事」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.0…
  7. アーカイブ動画公開。堺市アセアン交流事業とコラボの料理教室開催!…
  8. 屋台祭り(終了) 5月27日(日)「ヘルシー派のあなたに。マレー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 3月6~9日【パネル展&トーク】マレーシアごはん紀行展を開催します
  2. マレーシアごはんカレンダー2024、販売完了。
  3. Instagramにて最新情報を発信しています。
  4. 朝ごはんもある!「マレーカンポン・コピティアム」
  5. 新宿にて「マレーシアフェア2023」開催決定! マレーシアグルメが大集合
  6. 調味料からマレーシア料理全体の味の傾向を探る
  7. マレーシア料理の地域性について考察
  8. アッサム・プダス
  9. マレーシア人の民族性と食文化
  10. ちまき
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。