マレーシア料理に縁のある店

30個限定。シャングリ・ラ ホテル東京の「桜ピクニックボックス」

30 boxes limited, SAKURA Picnic Box at SHANGRI-LA Tokyo, produced by Malaysian chef

プレスリリース(2017年1月23日配信)より  Food News from SHANGRI-LA Tokyo 

東京駅に隣接するシャングリ・ラ ホテル 東京にて、2017年3月15日(水)~4月15日(土)の期間中、30個限定の「桜ピクニックボックス」を販売。マレーシア人シェフがアジアンスタイルのお花見を提案する。2日前までに要予約

 アジア料理のオードブルがたっぷり詰まったテイクアウト可能な「桜ピクニックボックス」。マレーシアのクアラルンプール出身のシェフ、チー・コック・ファイ氏を中心に考案されたもので、アジアを拠点とするシャングリ・ラならではのアジアンな花見弁当になっている。

 オードブルは「ビーフサラダ」「生春巻き」「海老とビーフンのサラダ」「鶏肉のマリネ」「グリーンパパイヤサラダと蟹フレーク」「もやしとローストピーナッツ」の6種。ニンニク、赤玉ねぎ、唐辛子などを石うすでゴリゴリとつぶして作るバリ島(マレーシアにもある)の伝統的な辛味調味料サンバルでマリネした「鶏肉のマリネ」は、スパイシーでコク深い逸品。そしてデザートには「桜カップケーキ」を用意。

 数名でシェアしやすいよう各オードブルは小さなお重箱に盛りつけ、持ち運びに便利なコンパクトな三段重に組み立て。彩りを重視しながらも、スパイシーな本場の味わいで仕上げている。

 待ちに待った春。お気に入りの場所でサクラを愛でながら、テイクアウトした「桜ピクニックボックス」でアジアンスタイルのお花見を満喫してみては。

■DATA
期間: 3月15日(水)~4月 15日(土)
料金: 10,000円(消費税込) 30個限定
予約: シャングリ・ラ ホテル 東京(代表) 03-6739-7888
※2日前までに要予約。引渡しは28階ロビーにて

■シェフ チー・コック・ファイ氏
シェフとして25年に渡る経験を培い、これまでマレーシアの有名な4つ星、5つ星のホテルやレストランでキャリア積み、2009年にシャングリ・ラ ホテル 東京の副料理長に就任。芳醇な香りをもつマレーシアのスパイスを使用した伝統的なマレーシア料理をはじめ、アジア料理を専門としている。

関連記事

  1. 福岡・次郎丸「カフェロティ」 手作りロティ・チャナイを提供
  2. 全国のロイヤルホスト215店舗で「シンガポールフェア」開催中
  3. シャングリ・ラ ホテル東京の月餅
  4. 東京・十条 豚肉の漢方煮込み、バクテー専門店
  5. (終了)カフェ「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」のメニュ…
  6. 大阪・難波「リャンアロウ」 2日間かけて仕込む窯焼きローストポー…
  7. 神奈川・鎌倉「ロティガール」 マレーシアで人気のあの菓子パンが鎌…
  8. dancyu, Feb2017号で、シャングリ・ラ ホテル東京の…

おすすめ記事

  1. 「父の日のレストラン」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.06
  2. 「貝って常温保管?」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.05
  3. マレーシア産の高級ドリアン「ムサンキング」のスイーツレシピ!
  4. 期間限定でサンバル販売! マレーアジアンクイジーン渋谷店にて now on sale Sambal
  5. サンバルのレシピ
  6. オンライン・屋台祭り(9月5日)テーマは辛味調味料「サンバル」Jom makan sambal at each home
  7. ナシレマッ完成写真とドリアン感想の紹介。8月30日・常夏の国マレーシアの人々に会いに行く!オンラインツアー。応援セットにナシレマッ、ドリアン、なまこが登場!
  8. 「家事は得意な人がやる!という華人の合理性」タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.04
  9. 連載 「タンマリのマレーシア家族ごはん」について
  10. レポート。オンライン・屋台祭り(終了)「カヤトースト・オンライン・イベント」Jom makan Kaya Toast at each home
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。