マレーシア料理店

大阪・天満「エーファモサ」 ペナン出身アルトンシェフ

エー・ファモサ / A・Famosa 

バタープロウン。淳子さんの一押しメニュー! アルトンシェフの得意料理だそうです (写真 エー・ファモサFacebookより)

2016年7月に開店。以前、千里丘で腕をふるっていたアルトンシェフが待望の復活です!まだ伺ったことがないので、「ケニーアジア」淳子さんのレポートをご紹介しましょう。「プレオープンなので、お料理はおまかせ。前菜/生春巻、きゅうりのロジャ、小魚。お酒すすむ。チャー クイティアオ。にんにくが効いてGood。肉骨茶。黒コショウの効いたさっぱり系。美味しい。そしてAltonの十八番料理バタープロウンを特別に作ってくれました。殻つきのエビをカリッと揚げてバターと卵を絶妙な技で、じゃじゃ~~~ん! butter prawn完成。このヒゲがたまらないのよね~。他にもナシゴレンもミーゴレンも!惜しまれつつ閉店したエルファモサと変わらない美味しさ。ご馳走様でした」

ケニーアジアのブログはこちら

エー・ファモサ / A Famosa

住所:大阪市北区池田町8-2 天満食彩ろぉじ東の道
電話:06-6353-1166
営業時間:11:00~14:30、17:00~深夜1:00
不定休
席数:15席
カード:?
アクセス:JR 天満駅から徒歩約5分
Web http://www.afamosa.jp

関連記事

  1. 東京・十条 豚肉の漢方煮込み、バクテー専門店
  2. 東京・大塚「ラヤンラヤン」(ラムリが店名を変え、場所をすこし移動…
  3. 東京・祖師ヶ谷大蔵「馬来西亜マレー」 “心はマレーシア”が合言葉…
  4. 東京・芝公園「ペナンレストラン」 ペナン出身のシェフが家族で経営…
  5. 茨城・大みか「ポコピサン」 全国にファンがいるアスリシェフに会え…
  6. 神奈川・横浜「マレーアジアンクイジーン横浜」 マレーシア在住経験…
  7. 静岡・浜松「アジアンダイニングキッチン 韻彩」 シェフの家に代々…
  8. 東京・八丁堀「マレーカンポン」 旨辛ナシゴレンの秘密は自家製のサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チキンルンダン付き」Nasi Lemak with Rendang Ayam
  2. 9月1日、2日「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia MAKAN Fest」ごはん、雑貨が横浜に集合!バティック色付け、サペ演奏もあります。Malaysia food event in Yokohama, entrance free 雨天決行!室内です
  3. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  4. 屋台祭り 7月29日(日)(終了)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  5. マレーシアごはんツアー2018年10月(申込み受付中)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  6. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  7. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  8. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  9. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。