イベント

マレーシアごはんイベント「春節・イーサン2019」レポート

マレーシアごはんの会Vol.29、終了。中国正月のお祝い料理イーサン(魚生)を高く高く揚げて、みんなで福を願いました。

Celebrated Malaysian Chinese New Year at Malay Asian Cuisine restaurant in Shibuya and Yokohama in February 

マレーシアの春節イベント、渋谷と横浜のマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン」で無事に終了しました。日本で開催する8年目のイーサンイベント。クアラルンプール出身のシェフ、デニスさんとキンさん、そして2012年からイーサンを作り続けて下さっているイポー出身チャーさん。この3人が作る豪華なマレーシアン・チャイニーズをコースで楽しみました。どの料理も美味で、なかでも、この時期にしか食べられない「イーサン(魚生)」が今年もすばらしくおいしかった。※イーサンの文化と料理について、詳しくはこちらの記事をどうぞ。それでは、当日の様子を写真でレポートしましょう。

まず、イーサンはこちら。

バラのように美しく盛りつけられているのはスモークサーモン。手前の赤いものは紅ショウガで、右の緑とその奥は山芋を極細切りにして色をつけ、パリパリに揚げたもの。その奥、イーサンに欠かせないグレープフルーツ。紅ショウガの左隣の白いのはらっきょうです。これに甘酸っぱい梅ドレッシングのようなソースをかけ、ぜんぶ混ぜて食べます。パリパリに香ばしい食感、刺身の香り、フルーティーな果物と甘酸っぱい梅ソース。さまざまな食感と味が混じり合った絶妙のおいしさ。とても手間のかかった料理です。右の1枚は、8年前からイーサンを作り続けているチャーシェフ(左)、マレーシアごはんの会ゆるキャラ・クエ星人のお面をつけたリュウちゃん。盛り上げてくれてありがとう!

そして、この綺麗に盛り付けられたイーサンをお客さんがみんなで混ぜます。これがイーサンの醍醐味!今年の目標、願いごとを声に出して、運気が上がりますようにと箸で具を高く持ち上げて。テーブルが汚れてもOKです。富があふれるほどある、という意味も込められています。これが楽しい。そして意外に効果もあって、ちゃんと言葉に出したものは、いつのまにか夢が叶っているのです(と個人的には思っています)。

さて、イーサン以外の料理はこちら。まずは渋谷店より。豆腐と魚のすり身のしんじょう揚げ、広東式ゆで鶏の生姜タレ、サワラのスイート&サワーソース、大海老の甘香炒め、チンゲン菜の腐乳炒め、鶏としいたけのおこわ。これに餡入り白玉だんごをデザートに。

横浜店はこちら。特製揚巻、ジューシー揚げチキン、バタープロウン、サワラの甘酢あんかけ、特製椎茸とり糯米、餡いり中華煎餅。これに海鮮アスパラニンニク炒めもありました。

ちなみに、今年のイーサンは箸を星形に置いて写真を撮るのがマレーシアで流行しているそうで、私たちもまねっこ。

ご飯を食べたら、みんなでゲーム。今年は目隠をしたチーム代表者がお題の絵を描くという、マレーシアごはんの会流の福笑いを楽しみました。お題は、Lineスタンプで好評発売中の事務局Timo作「ナシレマ姫」と「テタレおじさん」。見えない状態で描くので、ちんぷんかんぷん。想像を膨らませて、胴体を塗ったり、テタレの紅茶の線を描いたり。なかなか難しいお題に、皆さま真剣そのもの!優勝チームには、今年はロイヤルセランゴールさん協賛の素敵なピューターカップと豚ちゃんの箸置きをプレゼント。マレーアジアンクイジーンの食事券も提供していただきました!

最後にみんなで記念撮影。縁起のいい赤い洋服を着てくださった皆さまが多く、写真がとってもにぎやかです。2019年もどうぞ、皆さまにとって幸多い年になりますように!(photo by Sugi and Oto)

関連記事

  1. アジアごはんズ(終了)10月28日(土) 「4か国食べ比べ カレ…
  2. 屋台祭り(終了) 1月28日(日)「体にやさしいお粥。スイーツま…
  3. マレーシアの伝統工芸品、ピューター
  4. 日本初のコンサート(終了)。マレーシア人歌手、光良氏が大ヒット曲…
  5. Foodex Japan 2017 マレーシア関連ニュース
  6. 料理教室(終了) 9月11(日)、24日(土) 「マレーシアの黒…
  7. クアラルンプールの紀伊國屋書店で『ナシレマ!』本、好評発売中
  8. おいしいの3つの要素。サイエンス・カルチャー・ノスタルジック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マレーシア料理教室(募集スタート)客家料理、野菜たっぷりルイ茶 Malaysian cooking class, Lei cha
  2. サラワク州のバリオの塩 Bario Salt from Sarawak, Borneo
  3. ボルネオ島の美食の町、クチンごはんツアー開催レポートFood tour report in Kuching
  4. アジアごはんズ「唐辛子タレ食べ比べ」開催レポート
  5. 屋台祭り(募集スタート)5月26日(日)「ロティ祭り&タンドリーチキン」Malaysian Roti, Murtabak and Tandoori Chicken
  6. マレーシアごはんイベント「春節・イーサン2019」レポート
  7. 世界遺産マラッカの名物グルメ5選 まん丸ごはんのチキンライスも絶品!
  8. 屋台祭り(終了・レポート)4月27日(土)「濃厚海老だし、その名も海老麺!」Malaysian Prawn Mee and Prawn kuih
  9. 屋台祭り(終了) 3月30日(土)「マレーシアのビリヤニとサンバル」Malaysian Biryani & Sambal Petai
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシャリファ · アマニさん、イデル · プトラさんインタビュー&絶品朝ごはん
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。