マレーシア料理に縁のある店

シャングリ・ラ ホテル東京の月餅

Moon Cake at SHANGRI-LA Tokyo

「月餅」4266円(税込み)。黒胡麻・小豆・栗・くるみ 各2個入り

マレーシアの中国系民族のあいだでは、中秋の名月の季節、お世話になった人や取引先の会社に感謝の気持ちをこめて、月餅を贈りあう習慣があります。この時期、ショッピングモールやレストランには月餅販売の特設売場が設けられ、箱入りの月餅が山積みに。月餅をいただくと「今年も月餅のシーズンがやってきたなぁ」と時の流れを感じたものでした。

マレーシアでは、月餅は、ひとり1個ではなく、8等分や16等分に切り分けて、みんなで食べます。ずっしりと餡の詰まった月餅は、日持ちがしますし、値段もけっこう高額。なので、みんなで大事に食べる。この心地よいティータイムが忘れられず、日本に帰国してからもつい月餅を見ると買いたくなるのです。

ここ、シャングリ・ラ ホテル東京では、中秋の名月のころはもちろんのこと、1年を通して月餅が購入可能です。贈りものにぴったりの艶やかな金色の箱に、朱色の箱で1個ずつ個別包装。ホテル名のSマークが刻印された月餅は、甘さひかえめで、とっても上品な味です。

黒胡麻、小豆、栗、くるみ。どれもおいしいのですが、わたしのおすすめは黒胡麻。香り豊かで濃厚、それでいてあと味は甘ったるくなく、それはそれは上品。先ほどマレーシアでは8等分してすこしずつ、と紹介しましたが、この月餅は、直径5センチほどの小ぶりなサイズで、ひとり1個でもペロッと食べられます。むしろ、ひとり占めにしたい味。

夕食後のリラックスタイムでも、休日の午後にゆったりお茶を飲みながらでも。そうだ、今度、お世話になったあの人の贈りものにしよう。

電話予約にて購入可能
■シャングリ・ラ ホテル 東京
電話:03-6739-7888(代表)

関連記事

  1. マレーシアのスイーツ「グラマラッカ」を提供
  2. 28階から眺める東京とマレーシア弁当
  3. 大阪・難波「リャンアロウ」 2日間かけて仕込む窯焼きローストポー…
  4. 千葉・木更津「パプリカ」インバウンド向けホテル内の本格派
  5. 東京・十条 豚肉の漢方煮込み、バクテー専門店
  6. (終了)カフェ「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」のメニュ…
  7. 神奈川・鎌倉「ロティガール」 マレーシアで人気のあの菓子パンが鎌…
  8. 福岡・次郎丸「カフェロティ」 手作りロティ・チャナイを提供

おすすめ記事

  1. 参加者募集! 2月7日、Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」肉骨茶(バクテー)の作り方(マレーシアとシンガポールの2種)
  2. 参加者募集中!オンライン・屋台祭り(1月31日)「わたしのナシレマッ自慢」 persona Nasi Lemak story
  3. 福建麺
  4. おうちで簡単「ぐるりマレーシアごはんシリーズ」。冷凍パック「ナシレマッ」「サテー」販売スタート。
  5. podcast【マレーシア情報】オトとジャンナのMトーク 更新
  6. 「マレーシア生活でのモーニングルーティン」 タンマリのコラムVol.10
  7. 海老麺 / 福建麺(ペナン)
  8. マレーシアのおやつ事情 Kuih in Malaysia
  9. 「華人文化、中元节の儀式」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.09
  10. Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」ニョニャ・ワンプレートごはんの作り方
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。