イベント

屋台祭り(終了) 3月30日(土)「マレーシアのビリヤニとサンバル」Malaysian Biryani & Sambal Petai

ブリヤニ大人気!35名の満席にて、終了しました!

2019年第1回めの屋台祭りということで、ブリヤニ、牛肉のルンダン(スパイス煮込み)、サンバル・ウダンプタイ(豆とエビのピリ辛炒め)、ゆで卵、ヨーグルトサラダ、さらにドリンクはピンクのお祝いジュースという豪華版でした。過去最高人数に迫るマレーシア人の参加で、みんなブリヤニが大好きなのね~と思ったら、「ブリヤニは友人の結婚式で食べて以来18年ぶりぐらい? なつかしくて来ました!」「ブリヤニよりもプタイが好きです」など感想はさまざま。イポー出身の方は「マレーシアでは食べたことがなくて、日本で初めて食べました」とも。

私が住んでいたクアラルンプールはインド系の料理店が多く、ブリヤニをよく食べていたのですが、地域によっては料理店自体がないところもあるそうです。また、もしかしたら私が炊き込みご飯が好きなので、よく注文していたのかも、とふと。「ブリヤニも好きですが白いご飯の方をよく食べていました」という方もいて、たしかにそうかも、と思った次第。勉強になりました。


マレーアジアンクイジーン渋谷店 屋台祭り Malaysian Kopitiam Event 第38弾

 マレーシアの屋台文化を体験しよう! お客様の目の前で料理の仕上げをおこない、リクエストに応じて取り分けるスタイルのごはんイベントです。※今回は《渋谷店》で開催します。

 2019年、記念すべき第1回目は、スパイスで炊き込んだ香り豊かなご飯「ブリヤニ」が初登場! マレーシアはインド系住民が人口の約7%を占めるため、インド料理店が多数あり、このブリヤニは民族問わず人気のメニュー。「ナシカンダー」とよばれるローカル食堂の定番で、いろんなおかずと一緒に食べます。ということで。今回は、おかず+ブリヤニプレートを再現します!

 おかずは、チキンカレーとサンバルプタイ。屋台祭り初登場のサンバルプタイは、プタイというジャングルで取れる豆を使用。巨大枝豆のような房に入った豆で、形はソラマメ似。独特の香りと食感が特徴で、現地でも、大好き!という人とちょっと苦手という人がわかれる食材です。でも、私は大好き! 日本人で嫌いという人に会ったことはないのでご安心を。ちなみに香りは干ししいたけに似ています。希少な機会なので、ぜひこの機会に体験してみて下さい。ご予約、お待ちしています! ☆お席は相席でのご案内になります☆

写真はイメージです!

日時:2019年3月30日(土曜) 14:30~16:30
date:on Saturday, 30/Mar/2019 14:30~16:30

開催場所:マレー・アジアン・クイジーン@渋谷

住所:横東京都渋谷区渋谷2-9-9 SANWA青山ビル2F  
Tel: 03-3486-1388

place:  Malay Asian Cuisine Shibuya

Address: 2F SANWA Aoyama, 2-9-9, Shibuya, Shibuyaku, Tokyo
Tel:03-3486-1388

※渋谷店で開催します。
Please come to Shibuya branch !!

参加費&メニュー

Price 2500 yen (included teh tarik ) Menu(4 dishes + drink)

ビリヤニ Nasi Biryani
サンバルプタイ Sambal Petai
チキンカレー Chicken Curry
野菜料理 Vegetable
パパドム Papadom
テタレ Teh tarik(マレーシア伝統のドリンク)
ソフトドリンク Juice

催行人数: 15~30人
pax 15~30

予約: マレーアジアンクイジーン渋谷店(03-3486-1388)、またはマレーシアごはんの会・音宛 oto@malaysianfood.orgにて、メールにてお申込みください。
Booking 03-3486-1388 (Malay Asian Cuisine, Shibuya)
※飛び込み参加も歓迎ですが、材料が無くなる場合もあるので、ご予約をおすすめします。

※毎月開催しているこのイベントは、今回で38回目。シェフと参加者が直接会話し、おすすめの食べ方を教わったりと、マレーシアらしいアットホームな雰囲気です。マレーシア現地の屋台の様子をスライドにて紹介することもあります。(下記は屋台祭りのいつもの様子です)

関連記事

  1. 料理教室(終了) 9月11(日)、24日(土) 「マレーシアの黒…
  2. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  3. 【Crea Web記事更新】ドリアン餡の月餅が驚きの美味しさ! …
  4. レポート(終了)10月16日(水)13時『マレーシア 地元で愛さ…
  5. 「富士そば」の限定メニューに「肉骨茶(バクテー)そば」登場
  6. ボルネオ島の美食の町、クチンごはんツアー開催レポートFood t…
  7. サンバルのレシピ
  8. チキンカレー

おすすめ記事

  1. Otoサロン・オンライン「WAU Cafe」ニョニャ・ワンプレートごはんの作り方
  2. 参加型オンライン・屋台祭り(29日)自宅でマレーシアの名物料理を作ってみよう。Jom masak Laksa Sarawak and Asam Pedas
  3. 10種のクッキングソースが日本上陸! マラッカからボルネオの味まで、自宅で本格マレーシア料理を味わおう
  4. 「華人文化、中元节の料理」 タンマリのマレーシア家族のごはん Vol.08
  5. 東京・九段下「マサマサ」 マレーシアの家庭料理をティフィン(弁当箱)で楽しむ
  6. クエゴヤン
  7. ヤムケーキ
  8. チュクドゥ
  9. バフル
  10. 【マレーシアごはんの旅 ~ジョホール編】オンラインツアー
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。