ジャーナル

びっくり食体験 骨のありがたみ

 

IMG_0170

人気のチキンライス。チキンは中華包丁で骨ごと豪快にカットされている。

骨なしチキンは存在せず。

屋台の蒸しチキンもスーパーのモモ肉も、すべて骨付き。それは面倒だから、という横着な理由ではなく、骨つきのほうがおいしいから。骨の周りの肉をしゃぶりながら、食と時間をともに味わう。

飴色の皮が香ばしいローストダック。もちろん骨付き。

IMG_0117

 

 

切り身の揚げ魚にも小骨が。

ある日のこと。スープ麺の具が、片栗粉をまぶして揚げた魚の切り身だった。パクッとかぶりついたら、小骨から大きな骨までわんさかと。魚の味は旨み抜群なんだけど、食べづらかった。マレーシアでは、食はいつも真剣勝負でなくてはいけない。食べやすかろう、骨なしだろうと勝手に想像して行動すると、えらい目に合う。

fish head mee2

 

結論:骨のまわりにエキスあり。

骨つきが当たり前のマレーシア人。タンドリーチキンを右手だけでむしりにながら味わえるし、ケンタッキーチキンの食べ方も美しいし、その手先の器用さに脱帽。

 

関連記事

  1. Foodex Japan 2018 マレーシア関連ニュース
  2. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  3. イポーで、果物「ポメロ」農園を見学
  4. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年10月
  5. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2016年9月
  6. マレーシア東海岸の魅惑の調味料ブドゥ
  7. 週刊ジェイスポ、ごはんニュース2017年9月
  8. 「ナシレマバーガー」がマレーシアで人気!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チキンルンダン付き」Nasi Lemak with Rendang Ayam
  2. 9月1日、2日「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia MAKAN Fest」ごはん、雑貨が横浜に集合!バティック色付け、サペ演奏もあります。Malaysia food event in Yokohama, entrance free 雨天決行!室内です
  3. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  4. 屋台祭り 7月29日(日)(終了)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  5. マレーシアごはんツアー2018年10月(申込み受付中)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  6. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  7. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  8. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  9. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。