ジャーナル

びっくり食体験 骨のありがたみ

 

IMG_0170

人気のチキンライス。チキンは中華包丁で骨ごと豪快にカットされている。

骨なしチキンは存在せず。

屋台の蒸しチキンもスーパーのモモ肉も、すべて骨付き。それは面倒だから、という横着な理由ではなく、骨つきのほうがおいしいから。骨の周りの肉をしゃぶりながら、食と時間をともに味わう。

飴色の皮が香ばしいローストダック。もちろん骨付き。

IMG_0117

 

 

切り身の揚げ魚にも小骨が。

ある日のこと。スープ麺の具が、片栗粉をまぶして揚げた魚の切り身だった。パクッとかぶりついたら、小骨から大きな骨までわんさかと。魚の味は旨み抜群なんだけど、食べづらかった。マレーシアでは、食はいつも真剣勝負でなくてはいけない。食べやすかろう、骨なしだろうと勝手に想像して行動すると、えらい目に合う。

fish head mee2

 

結論:骨のまわりにエキスあり。

骨つきが当たり前のマレーシア人。タンドリーチキンを右手だけでむしりにながら味わえるし、ケンタッキーチキンの食べ方も美しいし、その手先の器用さに脱帽。

 

関連記事

  1. マレーシア文化通信【WAU_Vol.21】AYAMが支えるマレー…
  2. ロイさんとチャーさんが教えてくれたこと
  3. 『マレーシア 地元で愛される名物食堂』読者からのコメント Rea…
  4. ボルネオ島の美食の町、クチンごはんツアー開催レポートFood t…
  5. マレーシアの飲茶文化について、ペナンの大東酒樓で考えた
  6. Hati Malaysia 文化講座(終了・レポート)2月1日(…
  7. いつか旅に出る日『BRUTUS』にマレーシアの朝食が掲載されまし…
  8. マラッカ特産の椰子砂糖(グラ・マラッカ)工場見学

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り(オンライン・視聴無料)7月26日(日)15:00「カヤトースト・オンライン・イベント」Jom makan Kaya Toast at each home
  2. マごはんメンバーズ通信Vol.7《マレーシア人の嗜好》発刊
  3. 新連載スタート! タンマリのマレーシア家族のごはん日記 Vol.01
  4. 募集スタート! 常夏の国マレーシアの人々に会いに行く!オンラインツアー。応援セットにナシレマッ、ドリアン、なまこが登場!
  5. トゥプンプリタ
  6. テタレのレシピ
  7. 屋台祭り(オンライン・視聴無料)6月27日(土)15:00「テタレ・オンライン・イベント」Jom minum Teh Tarik at each home
  8. ミールブス
  9. podcast【マレーシア情報】オトとジャンナのMトーク 更新
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.24】華麗なる現代の民族衣装、カレー好きが集まる 「ナシカンダー」、リゾート島
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。