イベント

ペナン☆ナイト(終了)9月19日(火)「本場ペナンの味を楽しもう」Malaysia Penang cuisine in Tokyo

 ご参加ありがとうございました。ペナンから訪れたラティファさんが作る本気のマレーシアの味は、どれも印象深いものでした。鶏の醤油煮込み「アヤム・マサ・ケチャップ」は、濃い色といい味といい、まるで煮込んだビーフシチューのよう。「ナシトマト」は、トマトの風味にスパイスの香りが折り重なるように広がり、「ダルチャ」こと豆カレーは、比較的あっさりとした味つけ。それに、キリッと辛い、きゅうりの酢漬けを合わせて、混ぜて食べます。うま味・香り・辛味など、いろんな味や食感がからみあう、これはたしかに異国の味でした。

 ラティファさんは、今回が初の海外の旅。日本の食文化に触れて、とても驚かれたそうです。たとえば、卵の黄身の濃いオレンジ色であること、日本米がもち米のように弾力のある食感であること。いつも食べているものとは違う見た目、食感で、なかなか慣れなかったそうです。そうなんですよね、私たち日本人が食べているものは、世界共通の味ではなく、あくまでも日本の味だということ。食や味覚は、その土地に根づいた文化なのだ、と。だからこそ、食べることは、その土地の文化が感じられる体験である、と。先入観をすて、その土地の味に心を寄り添っていきたいと思った食事会でした。

下記は告知文です。


ペナンの料理の達人ラティファさんとアスリシェフのコラボ企画です!

料理教室でお世話になっているアスリ先生のお姉さんが初来日。スパイスの使い方、辛さの程度、調理法など、すべて現地のままで、特別料理を作っていただきます。現地に行かずとも、マレーシアの味が楽しめる貴重な機会。スペシャルディナーをぜひご体験下さい。

☆お席は相席でのご案内になります☆

日時:2017年9月19日(火) 19:00~21:30 
date:on Tuesday, 19/Sep/2017    19:00~21:30 

開催場所:鉄板太郎@浅草

銀座線・浅草線の浅草駅より徒歩18分 ※つくばエクスプレスの浅草駅の方が近いです

住所 台東区西浅草 3-27-14  Tel 03-6231-6483
https://www.facebook.com/asakusateppantaro/?fref=ts

参加費&メニュー

Price 3000 yen (included one cup of soft drink )

Menu(5 dishes)

アヤム・マサ・ケチャップ(鶏肉の醤油煮込み) Ayam Masak Kicap
ダルチャ(豆カレー) Dalcha
ナシトマト(トマトごはん) Nasi Tomato
ジャラタ Jelatah
アガアガルムット(デザート) (Agar Agar Lumut)

催行人数: 15~30人
pax 15~30

予約: 鉄板太郎(03-6231-6483)、またはマレーシアごはんの会・音宛oto@malaysianfood.orgにて、メールにてお申込みください。
Booking 03-6231-6483 (Teppan Taro Asakusa)

※要予約になります。15名以上で開催です。ご予約、どんどんお待ちしております!

関連記事

  1. 料理教室(終了) 9月11(日)、24日(土) 「マレーシアの黒…
  2. マレーシアごはんの会Vol.5。マレーカンポンにて開催しました
  3. マレーシアごはんの会Vol.2。マレーチャンduaにて開催しまし…
  4. マレーシア文化講座Vol.11(終了)「カレーラクサの塗り絵レッ…
  5. マレーシアごはんの会Vol.4。ラサマレーシアにて開催しました
  6. 屋台祭り 7月29日(日)(終了)「夏にぴったり。マレーシアの青…
  7. 屋台祭り(終了)7月30日(土)「目の前で調理します! 海鮮餡か…
  8. 「すべての食には、人のぬくもりがあった」 マレーシアごはんツアー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り 8月26日(日)「マレーシア料理の基本、ナシレマッ。チキンルンダン付き」Nasi Lemak with Rendang Ayam
  2. 9月1日、2日「マレーシアごはん祭り2018~Malaysia MAKAN Fest」ごはん、雑貨が横浜に集合!バティック色付け、サペ演奏もあります。Malaysia food event in Yokohama, entrance free 雨天決行!室内です
  3. アジア料理No.1の呼び声高い「ルンダン」を食べにいざ荻窪へ!
  4. 屋台祭り 7月29日(日)(終了)「夏にぴったり。マレーシアの青いサラダごはん」Nasi Kerabu
  5. マレーシアごはんツアー2018年10月(申込み受付中)「ボルネオ島の美食の町。ラクサ、黒胡椒料理、おうちご飯まで」Food tour in Kuching
  6. インタビュー 音楽には国境がない。言語が違っても、心にとどく
  7. 屋台祭り(終了)レポート 6月24日(日)「希少度No.1。ボルネオ島の美味なるラクサ」Laksa Sarawak
  8. レポート。YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
  9. レポート「ハレからケの料理まで」マレーシアごはんツアーinマラッカ レポート
  10. マレーシア文化通信【WAU_Vol.16】ボルネオ島特集号を発刊
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。