おかず

ナシチャンプル

Nasi Campur

野菜炒め、鶏唐揚げ、スープ煮込み。ご飯のおかずが勢ぞろい

マレーシア人の普段の料理を食べたいなら、ナシチャンプルの店に行くべし

ナシはごはん、チャンプルは混ぜる。つまりナシチャンプルとは、ご飯とおかずをわしゃわしゃ混ぜて食べる料理です。店頭にずらっと並んだ惣菜の中から、食べたいおかずを3~4種選び、ご飯と一緒にワンプレートに盛って、いただきます。おかずの数や内容によって値段が異なり、肉と野菜を選んで、だいたい200~300円ぐらい。海老などの魚介類を入れると、300~600円ぐらいと多少高額。店頭に惣菜が並んでいる様子は、まるでビュッフェのようですが、食べ放題ではなく、日本でいうところのオリジン弁当のような仕組みの会計です。さて、ナシチャンプルは、マレーシアでもっとも日常的に利用されている外食スタイル。なので、提供している料理も、マレーシア人が日常的に食べている味。また、マレー系は「ナシチャンプル」、中国系は「エコノミーライス(経済飯)」、インド系は「ナシカンダー」と呼びますが、どの店も“惣菜+ご飯”という料理を提供している同じジャンルの店です。大人数で訪れれば、それぞれ好きな味が選べて楽しいし、ひとりで利用するときは、少量盛りでいろいろ食べれて便利。いつでもどんなときでも気軽に寄れるのが、ナシチャンプル。日本にもあれば、きっと流行ると思うな~。

ナシチャンプル、おすすめ料理ベスト3の記事はこちら

カレー、揚げもの、煮込み、野菜炒めなどが並んでいる。赤色のものは一般的に辛いものが多く、赤や緑の輪切り唐辛子入りの料理(サラダに多い)や唐辛子ソースをのせた魚料理もけっこう辛い(唐辛子は味つけ用なので、唐辛子そのものは食べなくてもいい)。見た目が白いものや、キャベツの野菜炒め、鶏の唐揚げは辛さひかえめ。

Memo
ビュッフェのように一皿に盛るので、おのずとご飯とおかずが混ざるけど、混ぜて食べるか、それぞれ食べるかは、お好みで。

Photo
スンガイベシ、ナシチャンプル店「Asam Pedas」。2017年3月、12リンギ

関連記事

  1. びっくり食体験 骨のありがたみ
  2. ワンタンミー(ドライ)
  3. チャークイティオ
  4. ナシレマ
  5. イポーで、果物「ポメロ」農園を見学
  6. 蜷川実花さんの写真展「trans-kyoto」、クアラルンプール…
  7. マレーシア東海岸の魅惑の調味料ブドゥ
  8. 亀ゼリー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. (予約締切)春節のお祝い料理「イーサン」。2019猪年の福を願おう!(横浜・元町中華街店で開催決定!)2019年2月10日(14:00~)
  2. アジアごはんズVol.6(終了)2019年2月3日(12:00~、15:30~2回開催)「アジア料理にかかせない唐辛子タレ」に注目
  3. Hati Malaysia 文化講座(終了)2月1日(金)出張講座・マレーアジアンクイジーン横浜店
  4. マレーシア料理教室(終了)2019年1月12日(土)(たびっくす共同企画)丸鶏で調理するチキンライス、海老とすり身の豆腐揚げ。Malaysian cooking class, Chicken rice
  5. 屋台祭り(終了) 12月22日(土)「クリスマス記念。丸鶏一羽のローストチキン」Special Malaysian Whole roasted chicken with pulut
  6. (終了)「マレーシアフェア Malaysia Fair」新宿中央公園にて。グルメから伝統舞踊、バティック体験、クッキングショー&体験まで!
  7. Hati Malaysia 文化講座(終了)12月9日(日)三越カルチャーサロンにて
  8. マレーシア土産は現地スーパーで! 発見したら即買いすべき8品はコレ
  9. 屋台祭り(終了)10月21日(日)「酢鶏とロジャ最高!マレーシアのパイナップル料理がアツい!」Special Malaysian Nasi Goreng and Chicken chop with Pineapple
  10. レシピ集を販売します。マレーシア人に習った50のレシピ Malaysia COOKBOOK
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。