ごはん&麺

フィッシュヘッドヌードル

Fish Head Noodle 魚頭米粉

スープは豚骨? 鶏ガラ? いえ、エバーミルクです

滋味深い魚のだし。ナンプラーの香りが南国麺ならでは

白濁したスープをごくり。これはもしかして豚骨味?!とはじめは思ったのですが、スープの材料は魚の頭からとった出汁、ナンプラー、そしてエバーミルク(砂糖なしの練乳)。エバーミルクと魚のだしで、豚のコクとまろやかさが表現できるなんて、摩訶不思議な料理です。さてこの麺、小麦粉をまぶしてカリッと揚げた魚が麺にのっていて、食欲をそそります。ところが、です。勢いよくかぶりつくと、いたっ!小骨たっぷりで、嚙むごとに容赦なく骨が口のなかで主張します。でもこれは、お店側が手を抜いたとか、はたまた安いから骨付き部位を使った、というわけではありません。マレーシアでは、鶏も魚も骨のまわりがおいしいとされていて、それをしゃぶることが、イコール美味を味わう、ってことなんです。丁寧に骨を口から出し、皿ではなくテーブルの上に骨を置きながら、の~んびりと食を楽しむのがマレーシア流。このことを頭に入れておかないと、ときどき痛い目に合いますので、あしからず。

Memo
魚のほかにも、だしが出る食材がたくさん入っている。なかでも、トマトの酸味、高菜が塩気は、スープに奥深さを加えていて、とても合う。とうもろこしの甘みもいい!

Photo
イポー、ニュータウン、7リンギット、2014年

関連記事

  1. ピーナッツトンスイ
  2. 豚チャーシュー
  3. ポークボールミー
  4. マンゴーロー
  5. アヤムゴレン
  6. ナシレマ
  7. イポーヌードル
  8. ロジャ(揚げ物バージョン)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り(募集スタート!) 3月30日(土)「マレーシアのビリヤニとサンバル」Malaysian Biryani & Sambal Petai
  2. マレーシア文化通信【WAU_Vol.19】表現者として活躍するシャリファ · アマニさん、イデル · プトラさんインタビュー&絶品朝ごはん
  3. マレーシア文化通信【WAU_Vol.18】名曲「童話」を歌ったアジアの情歌王子、光良さんにインタビュー
  4. マレーシア文化通信【WAU_Vol.17】コウケンテツさんがマレーシアの食文化を語る
  5. J-WAVE「ACROSS THE SKY」にてマレーシアの食文化トーク(3月16日まで視聴可)
  6. 春節のお祝い料理「イーサン」(終了)。2019猪年の福を願おう!横浜・元町中華街店で開催!2019年2月10日(14:00~)
  7. アジアごはんズVol.6(終了)2019年2月3日(12:00~、15:30~2回開催)「アジア料理にかかせない唐辛子タレ」に注目
  8. Hati Malaysia 文化講座(終了)2月1日(金)出張講座・マレーアジアンクイジーン横浜店
  9. マレーシア料理教室(終了)2019年1月12日(土)(たびっくす共同企画)丸鶏で調理するチキンライス、海老とすり身の豆腐揚げ。Malaysian cooking class, Chicken rice
  10. 屋台祭り(終了) 12月22日(土)「クリスマス記念。丸鶏一羽のローストチキン」Special Malaysian Whole roasted chicken with pulut
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。