ごはん&麺

チーチョンファン(KLバージョン)

Chee Chong Fun 豚腸粉

姫の肌のように真っ白で艶のある蒸し麺

クアラルンプールのチーチョンファンは味噌味&カレー味

チーチョンファン。同じメニュー名でも、クアラルンプール、ペナン、そして香港飲茶のメニューで見かけるものはすべて別物です。ここで紹介するのはクアラルンプールでよく見かける(わたしがよく食べていた)チーチョンファン。麺の本数を選び、好きな具を選び、カレー系のソースか、赤味噌のような甘辛いソースをかけて食べます。この麺、食感がかなり特徴的。ツルン、ムニュッとしたやわらかさは、キメの細かい白玉団子みたい。米粉を水で溶き、正方形型に薄く伸ばして蒸して、それをくるりと丸めて筒状にしてカット、とたいへん作るのに時間のかかった麺なのです。こんなすばらしい料理にも関わらず、丸めた形が豚ちゃんの腸みたいだからと、この名前が付けられているのがなんとも、マレーシアらしい。ちなみに、いつも食べていた屋台のおばちゃん、日本に住んでいたことがあり、毎回カタコトの日本語で話しかけてくれました。わたしにとってのチーチョンファンは、あのおばちゃんの笑顔がセットになっています

Memo
クアラルンプールのチーチョンファンは、さつま揚げに似た魚のすり身を具に入れる。きっと、さぬきうどんのように生姜醤油で食べてもおいしいはず。

Photo
クアラルンプール、クポンのホーカーストア、5リンギット、2009年

関連記事

  1. バナナリーフカレー
  2. ダックライス
  3. ルイ茶
  4. ポークボールミー
  5. オンデオンデ
  6. ファッティーのチリクラブ
  7. 粥(広東系)
  8. ヨントウフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 屋台祭り(募集中) 4月28日(土)「マレーシアンバーガーはすごい!」Malaysian Ramri burger and Pau Sambal
  2. カフェ「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」のメニューに「ナシレマッ」が登場!
  3. 販売書店が増えました! アマゾンでも好評販売中! 本『ナシレマッ!』出版のお知らせ released a book ‘NASI LEMAK’
  4. アジア4か国食べ比べ「カレー・パラダイス」 レポート
  5. 日本初のコンサート(終了)。マレーシア人歌手、光良氏が大ヒット曲「童話」にこめた思い。JAPAN First Concert 18th.March.2018
  6. 屋台祭り(終了) 3月25日(日)「俺のマレーシア菓子祭り」Malaysian kopitiam festival, Kuih mui and Mee Sambal
  7. マレーシア文化通信【WAU_Vol.15】リリース!
  8. 食事イベントVol.28(レポート)2月17日(土) ヤ~ムセン! 春節のお祝い料理「イーサン」で2018戌年の福を願おう
  9. 屋台祭り(終了) 2月25日(日)「カレーミーとラクサを徹底検証」Malaysian kopitiam festival,Curry Mee and Laksa
  10. クアラルンプールの紀伊國屋書店で『ナシレマ!』本、好評発売中
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。